2009/01/15 07:07

オーシャンシステム、株主優待新設で配当を合わせた総合利回は10%

オーシャンシステムが株主優待を新設。

株主優待制度の新設に関するお知らせ

100株所有で3000円分の買い物券か5キロの魚沼産コシヒカリ。1000株所有で1万円分の買い物券か10キロの魚沼産コシヒカリ。

米をどう評価する?がポイントではある。米にこだわりが無くて10㎏で3000円の米を食べている人には、魚沼産のコシヒカリも3000円の価値しかない。米好きで1万円の魚沼産コシヒカリを日々食べていれば1万円の価値って事ですな。

個人的には米はそれなりに旨いものを食べているので、5キロで2500円が標準的ですな。そうなれば、魚沼産コシヒカリ5キロも2500円の価値であり、優待利回りは5%となる。

配当が22円で配当利回りは4.4%。

配当と株主優待を合わせた総合利回りは9.4%。いいじゃないですか、これは。

会社規模は小さいけれど、食品スーパーはこの景気ではディフェンシブ銘柄で良い。業績は悪くない。

今日現在は売買単位が1000株。2月1日から100株へ変更になる。1000株だと投資金額が50万になるし、株主優待が100株から10倍になるわけではないので利回りがぐっと下がる。100株に変更になったところで株主優待組はかなり参入してくるんじゃないですか?

総合利回10%だったら買いますね。

株主優待
オーシャンシステム ディフェンシブ 株主優待 配当 食品スーパー 高利回り



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch