2009/01/17 23:11

株券電子化で配当を証券口座や銀行口座で受取ることができる

株券電子化がされました。普通にネット証券を使って株を売買している分には今までと何も変わりませんな。

で、忘れちゃいけないのは、配当金の受取り方を変更できるようになったことじゃないですか?

今までは配当金(というか受取証ね、正確になんというか忘れたけど)が郵送で送られてきて、それにハンコを押して、郵便局に持っていくという事が必要でした。郵便局ならまだいい方で、ヘタすると都市銀行いくつかが指定されていて、近所にその銀行が無くてとても難儀することもありましたな。

銀行のものでも郵便局に持っていけば換金はしてくれるものの、即現金ではもらえないのが面倒です。

これからはそういう前時代的な労働は無くなります。

配当金を証券会社に振り込むか、指定の銀行口座に振り込むか、今まで通り郵送で受取るか、選べるようになった。

これはひじょーに便利ですな。あの面倒くさい配当金換金作業から解放されるかと思うと心は軽い。

でもね、こんなのは当たり前であって、今までそうではなかったのがバカげている。まあ、ここは素直に喜んで新しいシステムを使うことにしましょうよ。

トラブルがあって振り込まれないなんてやめてね。

ちょっとニュース
株券電子化 配当



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch