2008/12/20 13:01

paperboy&co.(ペパボ)のIPO、ホスティングの会社で株は高すぎ

paperboy&co.がIPOでJasdaqに上場。

平成20 年12 月期 第3四半期財務・業績の概況(非連結)

レンタルサーバー屋さんです。ブランドはいくつかありますけど、ロリポップが一番有名じゃないですか?月額300円以下でCGIとかMySQLなんかが使えるレンタルサーバーは貴重です。重たくて仕方ないっていう噂(じゃなくて事実です)はありますけどね。そういうプログラムを使わないホームページを開設するなら何も不便はありませんな。

それと、ムームードメインのブランドでドメインの取得・管理をしています。これも激安で、年間1000円以下でドメインが持てるのは魅力的ですな。ドメイン屋さんの料金設定にはずいぶん幅があって、高いところは5千円ぐらいしませんか?レンタルサーバーの値段の差ははっきりとスペックの差で分かるのだが、ドメイン屋さんの料金差は何なのだろうか?知ってる人教えて。

親会社はGMOインターネット。レンタルサーバーやドメイン管理は子会社のGMOホスティング&セキュリティでもやっている。ペパボとはグレードが違う。GMOH&Sのレンタルサーバーは高機能・高スペック・高価格。棲み分けはそれだけですな。

ホスティングサービスは一度お客を取ってしまえば後は毎月(毎年)利用料が継続的に落ちてくる。面倒なのでなかなか会社変更ってしないんですよね。それにホームページを閉鎖するって、企業の場合は廃業の時以外はあまり無い。個人はいろいろな理由で閉鎖するけどね。

そういう意味でペパボのビジネスはストック型。GMOH&Sは基本的に企業相手、ペパボは個人相手。そういう得意先の違いで、どちらかと言えばGMOH&Sの方が安定はしていそうですな。

で、株価なのだが、初値は4000円。公募価格が1900円なので、初値は2.1倍。終値は3800円で、IPO価格のちょうど2倍。PER評価で言えば22倍。

この前のグリーが値を飛ばしたのでそれに刺激されたのかもしれないが、ちょっと行き過ぎな値段ですよ、全く。高株価は長く持たないですな。

ハイテク・IT・テクノロジー
GMOインターネット paperboy&co. ホスティング レンタルサーバー



関連する記事



2

こたろう2009年6月16日 09:50

面白いですね

uchapo2009年6月17日 02:06

こたろうさん、

そう言っていただけると嬉しいです。

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch