2008/09/19 23:11

東芝とNANDフラッシュメモリ

半導体は儲からない。つくづく市況品で、規模の経済で、うまみのない商売だと思う。東芝の業績修正を見てしみじみ感じるねえ。

2008年度業績予想の修正

東芝はNANDフラッシュメモリでは世界大手なんだけど、それでも1兆2800億円も売って650億の赤字になってしまう。それってどうなのよ?

数量がどれだけ出ても、結局は単価が重要。出荷数量は30%も増えたけど、単価が50%も下がって利益が減少なんて話は、日常茶飯事。

莫大な金を使って設備を揃え、サムスンが新工場を建てれば対抗して建てなくちゃいけないし、建てても赤字が増えるだけだし、でも撤退できないし。本当につまらない。

ハイテク・IT・テクノロジー
NAND フラッシュメモリ 東芝



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch