2009/09/13 15:03

ドクターシーラボ、20%超の経常利益率、もう一段の下落で魅力的

ドクターシーラボの決算発表。

平成21 年7月期 決算短信

化粧品会社とは思えない増益。第3四半期時点の会社予想を遥かに超えた結果になったけれど、上方修正があったわけでもない。東証(?)の業績修正発表条件にがいとうするんじゃないの?今期の業績計画も売上+17%、経常利益+11%と好調でEPSは12,500円。

まともな化粧品会社はいつもそうですが、キャッシュフローはじゃぶじゃぶでキャッシュリッチ。ドクターシーラボも当然キャッシュカウ。自己資本比率は77%と文句なし。配当性向は22%と高くない。金余りなんだからもっと出してほしいところです。

それにしても経常利益率が21%と超高い。高すぎるぐらい高い。基本的に化粧品会社の利益率は高いけれど、それでも10%を超える水準だ。一番優秀なのはマンダムだと考えているけれど、マンダムの絶好調の時でも20%には届かない。

通常は化粧品会社に興味は持たないし投資もしない。マンダムが3月に1500円台まで急落して配当利回り5%を超えそうになった時に買いそうになった事はある。

ドクターシーラボがもう一段安くなればそういう状況になりそう。この決算発表見てまさか安くなるとは思えないけどね。

専門小売銘柄
ドクターシーラボ マンダム 化粧品



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch