2009/04/12 22:10

マックスバリュ西日本、利回り7%超の食品スーパーは叩き売り状態

マックスバリュ西日本の決算発表。

平成21年2月期 決算短信(非連結)

2009041208.gif今期はそれなりに増収、わずかに増益の計画。配当は35円で変わらず、配当利回りは2.9%。100株所有で5000円分の買物券がもらえるので、優待利回りは4.2%。配当と優待を合わせた総合利回りは7.1%。マックスバリュ東海の8%といいう数字に負けず劣らず魅力的な水準と言えましょう。

2月の月次数字は全店売上が104.5%、既存店が96.2%。これまたマックスバリュ東海と似たりよったり。

バリュエーションにしても財務にしても、何にしても、MV西日本とMV東海は瓜二つですな。

ってことはですよ、結局、マーケットがこういう食品スーパーに今付ける評価はこれぐらいが妥当って事でしょう。マーケットの評価が上がら無いと株価は上がらない。なぜか個別に叩き売られているわけじゃないからね。

専門小売銘柄
イオン マックスバリュ西日本 株主優待 配当 食品スーパー 高利回り



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch