2008/11/24 11:11

トリドールの公募増資、業績堅調の証、株価は強い

トリドールが新株発行増資。いやー、この相場で新株発行とは立派ですなあ。

新株式発行及び株式売出しに関するお知らせ

新株発行数は4000株、社長の売出が2000株、オーバーアロットメントが900株。増加数は4000株で発行済株式数の6.5%。調達資金9.6億円は全額出店費用に充当。プレスリリースには40店舗ぐらいの出店計画がずらっと並んでいる。

自己資本比率は37%とまだ余裕はあるが、株価が堅調なこのタイミングでの公募増資。業績は絶好調だし、ビジネスの将来性と成長性は高いんじゃないですか。

200811241.jpg チャートで見る通り株価は堅調。堅調の中でお強い時の増資発表で文句無しですな。さすがに公募増資発表翌日の17日は大きく下げた。でもストップ安でもないし出来高も膨らんではいない。株主も納得の公募増資と言えましょう。どこかのREITみたに株価暴落、REITのくせに純資産価値以下という値段で増資するのとはわけが違いますねえ。

この株価の強さでトリドールの人気が再確認されたんじゃないですか。人気だけではなくて業績期待の強さもね。

ついでにマザーズから東証一部または二部へ鞍替え。できれば一部でお願いします。

東京証券取引所における上場市場の変更に関するお知らせ

外食・レストラン・居酒屋
うどん お好み焼き トリドール 公募増資 新株発行



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch