2009/02/28 20:08

パシフィック、中国資金が無ければ上場廃止や倒産もあり得る

パシフィックホールディングスのその後の経過。中柏ジャパンの資本参加はどうなったんですか?と皆さん思ってますな。

株式会社中柏ジャパンによる資本参加の現在の状況と今後の予定について

何だかんだと書いてありますが、要は、中柏ジャパンからお金はこれ以上もらえそうにない、ってこと。

中柏ジャパンからの資金調達を前提に資金繰りを立てていたわけであって、それが実現しそうにない今、会社としての継続は疑われる。となれば、監査意見も不表明となりましょう。

有価証券報告書に関する監査意見不表明のお知らせ

中柏ジャパンにはたったの6.5億円で29%もの株式を握られた。前提としては、その僅かな金以外にももっと資金を引っ張ってこられる約束があって29%も渡したのにね。のっとられたと言っても言い過ぎではないでしょう。

この状況だといよいよ上場廃止は濃厚じゃないですか?倒産の可能性も十分にありましょう。

株価はストップ高とかしてますけど、単にマネーゲームが繰り広げられているだけ。トレーディングが得意な人にはもってこいの儲けのチャンスですな。

それにしても、ここまでなっても監査法人はトーマツを使うということで、それだけは立派と褒めてあげましょうよ。

不動産・マンデベ・流動化
パシフィックホールディングス ファンド 不動産 流動化



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch