2008/11/24 09:09

アイディーユー、規模を小さくして増資だが資金繰りは苦しいまま

アイディーユーの第三者割当の続報。

国際航業ホールディングス株式会社グループとの業務資本提携に関する変更についてのお知らせ

変更の理由はこう書かれている。

世界的な金融情勢の混乱と共に急速に変わる事業環境等を総合的に検討した結果、空間情報ソリューションを軸とした当面の業務資本提携に相応しい資金拠出とすることが、得策であるとの結論に至ったとの申し出がありました。

分かりやすい日本語にしてみる。10月15日に金を出すと決めたけど、それからお宅の株が暴落して半値になった。それじゃあとてももとの条件で金は出すことできないでしょ。そう言うのを世界的な金融情勢の混乱と共になんちゃらかんちゃらと呼ぶ。前に決めた大金は出せないので少しだけ出すことにしますよ。

結果、15億円を計画していた出資は1億円になるわけですな。アイディーユーの資金繰りは非常に苦しいままですよ。

不動産・マンデベ・流動化
アイディーユー オークション 不動産



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch