2008/11/18 09:09

アイディーユー、トーマツから監査意見をもらえない

アイディーユーの決算書に監査意見が付かない。

平成20 年8月期計算書類に対する監査意見不表明について

監査法人トーマツがズバリと指摘している。

会社は営業損失8,026 百万円、当期純損失22,887 百万円を計上した。また、金融機関の不動産事業に対する融資はいっそう厳しくなっており、会社の資金調達は厳しい状況にある。

監査法人に指摘されるまでもないことは間違いない。もっと言えば、監査法人に指摘されるところまで行ってしまったらおしまいと言うことですな。

アイディーユーとしては何とか監査意見を付けたいので監査法人をクサイところに変えるかもしれませんな。そんなコトすればますます臭ってしまいますが。

倒産がひたひたと忍び寄っていますな。

不動産・マンデベ・流動化
アイディーユー 不動産



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch