2008/11/18 07:07

アーバンライフ、森トラストの支援でかろうじて生き延びる

アーバンライフの第3四半期決算。

平成20年12月期 第3四半期財務・業績の概況

通期で大幅赤字の予想。今期末の自己資本比率は10%を割り込みそうな気配ですな。こうなってくると倒産が恐いですが、そこは森トラストの子会社、倒産はないでしょう。

コミットメントライン 極度額増額に関するお知らせ

こういう感じで森トラストからの支援は続くでしょうね。

しかし、棚卸資産は減るどころか増えているし、マンションは全然売れませんな。当然営業キャッシュフローは赤字のまま。ビジネス戦略で積極的に土地取得しているのではなくて、売れなくてどうにもならない方でしょうな。

株価はボロボロ。

不動産・マンデベ・流動化
アーバンライフ マンション 不動産 森ビル



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch