2008/11/08 23:11

グラウンド・ファイナンシャル、ネットネット株という激安

グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリーの中間決算発表。

平成21年3月期 第2四半期決算短信(非連結)

どうでもいいけど、会社名が長い。

売上はたったの7600万円。近所のスーパーマーケットじゃないんだからねえ。通期でも1億9千万円。とても上場企業とは思えないですな。時価総額は3億8千万。浮動株では1億円程度か。ちょっとお金がある人なら簡単に買い占めできますね。

気になるのは自己資本比率。99.7%と限りなく100%に近い。借入金はゼロ。総資産が11億4千万円で現金同等物がざっと10億円。BPSは71000円で、現金同等物-総負債で考える修正BPSが62000円。PBRが0.32、現金修正PBRが0.37。

なんと、グラハム先生の言うところの、ネットネット株じゃないですか。これは何気にすごい事ですぞ。

配当利回り4.3%。

減損しなければならない資産は持っていない。今期はキャッシュフローマイナスにはなりそうだけど、それほど大きなマイナスでなくて、人件費と家賃などの限られた経費が売上より大きい分だけマイナス。

うーん、何か見落としてますか?そうじゃなければ買いですね。こんな株が存在しいいんだろうか?アメリカなんかだったら即買い占められませんかねえ?

やっぱり何か見落としているのか。。。。

不動産・マンデベ・流動化
グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリー ネットネット株 有望



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch