2008/11/08 22:10

総和地所、環境関連事業の流動化に力をいれるの?

総和地所が環境関連に力を入れるというプレスリリース。具体的には産業廃棄物処理に関連する事業の流動化のアドバイスを行うと。

ジーダブリューエム株式会社との業務提携に関するお知らせ

なぜ不動産屋がそんなことをするかと言えば、厳しい不動産マーケットを鑑みて

当社としてはこの難局を乗り切り、経営を立て直すためには早急に新規事業の立上げと事業化が必要不可欠であるとの結論に達しております。

というお考えのようです。

いやいや、そうじゃないでしょう。必要不可欠なのは、資産を圧縮して負債を削減し、資金繰りを改善する事じゃないですか?その前に新規事業に力を入れるってねえ。。。

どこまで持つだろうか。

不動産・マンデベ・流動化
流動化 産業廃棄物 総和地所



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch