2008/11/06 23:11

三井不動産、ストック型の収益でさすがに強い

三井不動産の中間決算発表。

平成21年3月期 第2四半期決算短信

さすがに大手は強いですな。賃貸部門が安定的なのは納得できるが、分譲もマイナス幅が小さい。通期の予想でも分譲のマイナス幅は小さい。完成在庫はさずがに好調期の2~3倍程度に拡大してはいる。

こんなに安定的な大手不動産屋の株が下げているのだから、新興不動産企業の株が上がるはずもありますまい。

不動産・マンデベ・流動化
三井不動産 不動産 分譲 賃貸



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch