2009/06/17 02:02

2009/6/17の相場メモ:忘れちゃいけないアレやコレ

自動車(トヨタ)

・9月の国内生産、前年同月比80%まで生産回復計画
・1日の生産台数は効率生産目安以上へ
・プリウス絶好調、残業あり
・自動車は下請け含めハイブリッド関連フォーカス

自動車(GM)

・倒産

ISM

・5月は42.8 VS 4月40.1、予想42.3
・9月以来最高

アメリカ個人消費

・4月は-0.1% VS 予想-0.2%
・貯蓄率は5.7%、14年ぶりの高い数字
・2008年3Q、4Qに急落、2009年1Qに少し回復
・2Qは弱い数字でスタート
・通常不景気をリードするのは個人消費と住宅投資

中国

・4月までの電力消費 -4.3%
・5月のPMI 53.1%、4月から-0.4%、3ヶ月連続50超

コンテナ

・3月のアジア(18カ国)発アメリカ -12%
・2月は-34.3%
・日本発は全く改善していない

アメリカ自動車

・5月の販売台数 -30%、991万台ペース
・今年の最高でも1967年より悪い
・1967年に運転者数は103M、今は205M

天然ガス

・通常、原油:天然ガス=6:1、今は17:1
・天然ガスのファンダは良くない、が、原油に従う

月例報告

・5月、6月と2ヶ月連続上方修正
・悪化を削除=景気底打ち宣言

京セラ社長

・携帯向け電子部品が動き出した
・1、2月が底、日を追うごとに改善
・確信はない ← 在庫調整の反動、中国の政府補助

新日鉱HD

・金属事業が回復
・4月以降、LCDパネル向け電子材料がフル生産に近い、予想以上
・4~9月期は金属事業大幅減益だが、幅は縮小しそう

相場メモ・備忘録
アメリカ コンテナ トヨタ 中国 京セラ 天然ガス 自動車 電子部品



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch