2009/06/23 15:03

不景気からの脱出過程と株式相場の動き、相場は常に先を行く

2009062201.gifMoneyに掲載された景気循環と景気指標と株式相場の動き。

%で表示されている数字が、底値からの上昇率。

個人消費や住宅投資が前々回復しない状況から株式相場はブルマーケットに入っていく。個人消費のセンチメントが回復すると不景気が終わる。終わるというのはオフィシャルに。この頃にはブルマーケットが始まって4ヶ月経っている。

ブルマーケット7ヶ月で企業業績の悪化が止まる。そしてマーケットは調整。

既にオフィシャルには不景気は終わっている。けど、終わっているというのは、実際には後になって終わっていたと分かること。そうなるのは不景気が終わってから5ヶ月後。ブルマーケットが始まってからでは既に9ヶ月経っている。

ブルマーケット開始から12ヶ月後、高値の3分の1は戻している。

今さらながら、マーケットは先々を織り込む。分かり切ったこと。忘れちゃいけないこと。

さて、今はどこにいるんでしょうねえ?よーく考えよう。

マーケットの歴史
ブルマーケット 不景気 株式相場



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch