2009/08/08 11:11

ツクイ、増収減益ではあるものの計画を上回って推移、分割を発表

ツクイの第1四半期決算。

平成22年3月期 第1四半期決算短信(非連結)

売上げが+11%、営業利益は-27%、経常利益は-35%、純利益が-44%。中間期では減益幅が小さくなり、通期では売上げ+19%、営業利益+16%、経常利益+5%、純利益+2%、EPSが118円の計画。

中間の数字は上方修正されてこの数字。

新規開設のデイサービスセンターの売上高が当初計画を約30%上回り好調に推移しております。加えて、引き続き全社的に経費節減に努めたことや、当初計画していた経費の発生の一部が下期にずれ込むことなどから、営業利益、経常利益、当期純利益ともに当初の予想を大幅に上回る見込みです。

なお、通期の業績予想につきましては、先行きの経済状況が依然として不透明であり、今後の動向を慎重に見極める必要があることから、従来どおりといたします。

通期は増額なしですが、期待できますな。積極的な事業所の新規開設で費用がかさんだため減益となってはいるものの、計画を上回る状況。

9月末に2分割を実施。まともな分割は、業績に自信がある時にするもの。クサイ会社の阿呆な分割は単にクサイ人達が悪さするため。

200908061.gif

医薬品・医療品・調剤薬局
ツクイ 介護 分割



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch