2009/03/29 12:12

クスリのアオキ、調剤薬局部門は順調、興味があるのはそれだけ

クスリのアオキの3月月次。

平成21 年3 月度 月次営業速報に関するお知らせ

くどいけど、ドラッグストアとしては興味は全くない。ドラッグストア業界の競争はこれから猛烈になるわけで、売上げ規模で言えば最低2000億ない企業の株はとてもじゃないけど買えない。

合併とか買収とか、今後はどんどん起こる業界でしょ。それを見越して、収益性が高くて財務がよい中小のドラッグストアを買っておくなんて事は難しい。日本の中小型株のドラッグストアはオーナー企業が多いので、どうしても経済合理性よりオーナーの感情と気持ちがM&Aを決めるからですな。

いずれにせよ、月次で見たいのは調剤薬局部門がどうなっているか。3月も相変わらずの順調さで、全店が113.2%、既存店が112.8%。

調剤薬局はアインファーマシーズと日本調剤。

医薬品・医療品・調剤薬局
アインファーマシーズ クスリのアオキ ドラッグストア 日本調剤 調剤薬局



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch