2008/12/29 06:06

クスリのアオキ、本業のドラッグストアではなく調剤薬局をチェック

クスリのアオキ、12月月次の数字を確認。

平成20 年12 月度 月次営業速報に関するお知らせ

北陸で頑張る小さなドラッグストアには興味は無し。確認しておきたいのは調剤薬局がどうなっているかって事。順調に伸びている事が分かればそれで良い。なぜなら、調剤薬局銘柄としてはアインファーマシーズと日本調剤があるわけだけど、それらの業績を占う上でも、ドラッグストアの調剤部門をチェックしておいて損はない。

クスリのアオキの調剤部門12月は、全店で117.4%、既存店で115.9%。順調です。調剤に関してはディフェンシブで需要は急増したりしないので、+20%とかあり得ない。10%以上で伸びていれば文句無しですな。

今年6月からの月次を眺めてみても、数字は安定的に推移。

これで、とりあえず、調剤薬局は大丈夫そうだと確認できる。

医薬品・医療品・調剤薬局
クスリのアオキ ドラッグストア 調剤薬局



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch