2008/10/28 23:11

クスリのアオキの月次で調剤薬局業界を確認する

クスリのアオキ、10月月次の数字を確認。

平成20 年10 月度 月次営業速報に関するお知らせ

ドラッグストアとしては興味がない。ドラッグストアは今後ある程度の規模がないと生き残れないと思っている。クスリのアオキはとてもじゃないけど生き残れる規模ではない。しかしイオン系なのでいずれ他のイオン系ドラッグストアに吸収されて丸く収まるのではないかな。

興味があるのは、調剤薬局部門がどうなているか。全店、既存店とも売上は順調に推移。前年同月比で、全店は114.6%、既存店は113.5%。

調剤料とか薬価の引き下げがあるので、利益がどこまで伸びているかは、いかにうまく経営するかにかかっている。別にクスリのアオキに興味があるわけじゃないので、そんなことはどうでもいいんですな。

大切なのは、クスリのアオキの調剤薬局が好調なのだから、大手の調剤薬局の売り上げは少なくとも同様に好調と判断しても良さそうと言うこと。アインファーマシーズとか日本調剤ですな。

とりあえず、調剤薬局業界はじわじわ成長している。

医薬品・医療品・調剤薬局
イオン クスリのアオキ ドラッグストア 調剤薬局



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch