2009/10/01 14:02

バフェットへ携帯電話で連絡すると悲劇が起こるのでFAXを使おう

リーマンから1年、Warren Buffettのインタビュー。

リーマンが潰れる直前、バフェットは相談を受けたそうです。何やらいろいろ言われたけれど、よく理解できなかったので、詳細をFAXしてくれるよう頼んだといいます。でも、FAXは来なかった。そして、リーマンは潰れた。

でもこれには後日談があって、実際にはバフェットの携帯の留守電にメッセージが入っていたらしい。でもバフェットは留守電の聞き方も分からないので、メッセージがあるのを知ったのさえずっと後になってからだったと。

リーマンだけじゃなくて、AIGからも相談を受けた。いろいろ検討した結果、とてもじゃないけど何もできないと断った。

まあ、舞台袖ではエキサイティングなストーリーが繰り広げられているわけですな。

ポイントをまとめておく。

・住宅不動産の最悪期は過ぎた
・1年前よりはずっと良い状況
・今よりずっと悪くなる可能性は低い
・底這い継続
・物流量をウォッチ
・KraftのCadburyプライスは上限

著名投資家の考えと行動
Warren Buffett ウォーレン・バフェット



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch