2009/01/25 17:05

個別銘柄ウォッチ(2009/1/25)

200901255.gif

ウォッチ銘柄のニュース・材料

ユニバースが立会外分売。買いですな。
日本エス・エイチ・エルが自社株消却と増配発表。株は跳ねるか?
コマツが下方修正。問題はそんなことじゃない。

コメント

200901251.gifGMOペイメントゲートウェイがずいぶん上げました。20%成長は期待できるし、何よりストック型収益は不景気の中で安心感が強い。株価が10万近くなったので配当利回りはずいぶん下がってしまったが、ついこの前までは3%もあった。借金はないし、クレジット決済の市場は伸びるし、OKでしょう。

株価はこれだけ一気に上げるとさすがに押すんじゃないですか?

200901252.gifユニ・チャーム ペットケアを徐々に買いモードへシフト。ペット産業は消費分野で伸び続けている数少ない貴重な存在。今は子供の数よりペットの数が多いわけで、子供以上のペットをかわいがる人は多い。安定性かつ成長性。いいねえ。

インフォマートがずいぶん売られている。配当利回りを気にするような銘柄ではないのに、4.5%まで利回りが高まれば気にもなりますな。さすがに決算発表を見てからじゃないと恐いっていうことでしょう。確かにそれには一理ある。個人的には、大丈夫と判断。

200901253.gif日清製粉は子会社NBCの下方修正もあって下げ続けている。こんなに急激に下げなければいけない理由があるんでしょうかね?日本製粉や鳥越製粉と比べても下げがきつすぎる、日清オイリオとかJ-オイルミルズなんかとも基本的には同じ動きになるが、それらに比べてもきつすぎる。

ユニクロの第1四半期決算で、通期予想は控え目なのか、それともこれから減速で伸び悩みなのか、迷ったところ。足下、業績はかなり好調というニュースが出ていますな。アナリストは皆さんファーストリテイリングの計画が控え目すぎる、という考えらしい。そうなんでしょうな、きっと。

200901254.gifとりあえず様子見ではあるものの買っていきたい思いは常にある。

遅すぎの感もあるものの、アパレル系小売りはユニクロを残して引退していただきましょう。外需・輸出型企業の業績を考えたとき、相対的な業績堅調さで全体的に調子が良かったのがアパレル小売り。ここからは絶対的な業績に焦点が移りましょう。

ラーメンの日清食品ホールディングスを新たにセクターローテーションに採用。小麦を始めとする農産物コモディティーの価格は十分下げたわけで、いずれ日清食品の原材料費は下がる。当然最終製品ラーメンの価格も下がる。値下げは需要を喚起する。日本人はラーメン狂。

ゲームプラン・投資戦略
GMOペイメントゲートウェイ インフォマート ユニ・チャーム ペットケア 日清食品ホールディングス



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch