2009/01/19 13:01

個別銘柄ウォッチ(2009/1/19)

200901193.gif

ウォッチ銘柄のニュース・材料

ユニクロが第1四半期決算を発表。強弱入り乱れ。
オオゼキの第3四半期決算。食品スーパーとは思えない数字。
コシダカは第1四半期決算を発表。純利がマイナスはなぜ。
ミネルヴァ・ホールディングスは12月月次。驚きの強さ。
物語コーポレーションの12月月次。順調。

コメント

200901194.gifくどいようだけどトリドールが止まらない。持ってる人は降り時を探るしかないですな。持っていない人は指をくわえてみるだけ。買うチャンスはこれからいくらでもある。下げてきますからね。

GMOペイメントゲートウェイはずいぶん戻しました。ここから景気が悪くなっていく中でまだまだ見直されていくだろうし、最低でも株価の底堅さは確実だろうと思うわけです。株価が下げるということになったとしても、業績は間違いないわけで、それ以上何ができましょうか。

バンクテックはもう一度考え直したい。

200901195.gifユニ・チャーム ペットケアはようやく下げたところで少しずつポジションを増やしていけるようBuyにしたわけだけど、下げが甘いですな。甘いというか、株価が強いって事。業績の確実さがあるのはやっぱり強い。もっと下げないと積極的には買っていきたくない。

丸誠が自社株買いを発表してぴょこんと跳ねた。発行済の2%にも満たないが、こういう出来高の少ない株であればそれなりにインパクトがある。とりあえず、飛び跳ねた分はすぐに頂きたいですな。配当利回りも4%を下回りそうですし。

200901196.gifハニーズ、ファーストリテイリング、ユナイテッドアローズ、ライトオンはとりあえずは様子見。業績的な可能性があるのはファーストリテイリングだけになってしまったのではないかと思う。これまで外需輸出景気銘柄との相対比較で順調だったアパレル小売りだけれど、繰り返しになりますが、終わりでもいいんじゃないですか?

神戸物産の急騰は続いていますが、そろそろポジション縮小ですね。底値から2倍、配当利回りは2%割れ寸前、PERで11倍を越え、PBRは1倍までほんの少し。まさに徐々に利益確定していく局面。

200901197.gifマクドナルドは十分押した。まだまだ積極的にはなれないけれど、買い場を探っていきたいですな。

マックスバリュ東海は買い場ではあるものの、2月末が決算期末。株主優待と配当が大きいので、期末越えで間違いなく株は下げる。それに向けて下げ基調でもある。その辺りは注意。

トレーディング銘柄にはビックカメラを再採用。過年度修正の額が決まって、またしばらくは激しい値動きが期待されますな。ヘタすれば上場廃止。個人的には無いと思っている。

ゲームプラン・投資戦略
GMOペイメントゲートウェイ トリドール マクドナルド ユニ・チャーム ペットケア



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch