2009/02/08 16:04

30%損失で償還される2年前のランド債、SBI証券はランドMMFを用意

SBI証券が南アフリカランド建MMFを始める。

2009年2月以降に償還を迎える南アフリカ・ランド建債券をお持ちのお客様へ

このMMFの利回りは今のところ8.128%。MMFなので利回りはどんどん変るものの、高配当であることは間違いない。

ランドに投資するのであれば何もMMFではなくてFXで十分じゃん、って思う人も多いでしょうな。それはその通り。MMFで外貨を持つなんてナンセンスなわけで、どう転んでもFXに決まってます。

今回のSBI証券のランドMMFは、ランドに投資したい人に用意したものじゃない。これは2007年2月に売った南アフリカランド建利付債の償還に合わせたものですよ。

200902084.gifチャートをご覧の通り、2007年2月からランド暴落している。

もともとランド債の償還は日本円での受取りとなっていた。だからもし今回のランドMMFがなければ償還と同時に損が実現することになる。ざっと46%の為替差損で、16%ぐらいの配当を受取っているので、単純に差引で30%ぐらいの損が出る計算になりますな。

細かい計算は別として、いずれにせよそれなりに大きな損ですよ。

ここでランドMMFがあればランドのままで8%の運用を続けられる。損した人も心休まるんじゃないですか?そしてSBI証券からは顧客資金の流出が無くていいんじゃないですか?

償還金を円で受取って出金する人はおりますまい。ほぼ100%の人がランドで受取ってそのままMMFに預けるはず。

ランド債買った人にもSBI証券にも優しいシステム。

って言っても損は損で、ランド債買った人は残念でしたね。

FX・為替
FX MMF 債券 南アフリカランド 外貨



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch