カテゴリー: FX・為替

2009/06/18 20:08

香港ドルの米ドルペッグが崩壊するのに賭けるなら、時は近そう

~ 米ドル安香港ドル高に動くのであれば、目先スワップを失ってもリターンに軍配。 ~

香港ドルの米ドルペッグ制が放棄されるのか、なんとなく不穏な感じがする。

例えば、FXオンラインではUSD/HKDの証拠金が引き上げられた。

香港ドル(HKD)関連通貨ペアの必要証拠金率引き上げについて

変更の背景にはこう書いてある。

香港ドルは米ドルペッグ制をとっていますが、直近USD/HKDレートは目標値のほぼ下限で推移しています。仮に、香港通貨当局がペッグ制を放棄した場合は、USD/HKDは急激に下落する(香港ドル高)になることが想定されます。そうなった場合、現状のポジション状況ではお客様に予想外の損失が発生するリスク、また弊社でも市場混乱によりカバーができないリスクが高まることから、証拠金率の引き上げを行う運びとなりました。また、今後の状況によっては、さらに証拠金率を引き上げる可能性もあることを、併せてご了承ください。

200906181.gifUSD/HKDはもう半年以上もレンジ下限の1米ドル7.75香港ドルに張り付いたまま。そしてドル元レートが6.85付近で張り付いたまま。

米ドルペッグが放棄されれば、当然香港ドル高に動く。ドル元レートと同じぐらいまで行くんでしょうか。

仮にその方向に賭けるとすれば、USD/HKDをFXでショートすることになる。FXオンラインでスワップを確認すると、1万通貨で-3HKD。1年だとざっと-1100HKD。

もしペッグ制が崩れると6.85まで期待できる。1万通では9000HKDの為替差益ですな。

1年以内にペッグ制が崩れ、6.85までHKDが買われるとすれば、スワップを払い続けても文句なしに儲かる。

ペッグ制が崩れなければスワップ分は損。多分、為替差損は考えなくていいんじゃないですか?だって米ドル高香港ドル安方向に動く可能性は小さいから。まさか上限に向かわないでしょ。

マイナススワップが大きくなるリスクは確かにある。でもそれも大きくはないと思うんです。それがペッグ制ってものだから。

そう考えると、リスク・リターンはリターン側に大きく傾いているのではなかろうか?

一番の問題は、USD/JPYの動き。これはどうしようもない。

FX・為替
FX 中国元 為替 米ドル 香港ドル



2009/04/06 13:01

外為どっとコムの注文データを見ると、個人は儲かっていなさそう

~ IMM投機勘定と個人の注文どうこうを比べると、正反対の動きが読みとれる。 ~

外為どっとコムが顧客の注文データの公表を始めた。

2009/04/05, 日本経済新聞 朝刊

為替の注文状況を公表

 各国の金利や経常収支、さらには国際政治。為替相場を動かす要因は様々だが、短期的な流れをみるうえでは、市場参加者の注文状況も参考になることが多い。外国為替証拠金取引(FX)業者大手の外為どっとコムが二〇〇九年二月、そのデータの公表を始めた。

 公表しているのは、同社で取引している顧客の注文状況の集計結果。円・ドル、円・ユーロなど六通りの通貨の組み合わせを対象として、毎日十五分おきに更新。同社に口座を開けば見られる。

 これを利用すると、例えば円買い・ドル売りの指し値注文(円がその水準に下がったら買う意向をあらかじめ伝える注文)がどの程度の相場水準で膨らんでいるのかが分かる。当面の円相場の下限を判断するうえで一応のヒントになる。

 データはあくまで同社の顧客のもので、世界の為替市場全体のごく一部。とはいえ、日本の個人投資家によるFXは影響力を急速に拡大。海外の注目も集めている。その大手業者に集まる注文の状況だけに、相場見通しを立てやすくする手立てになるかもしれない。

200904063.gif外為どっとコムは、FX取引ではそれなりに大手なので、個人投資家の動向を知るにはもってこいじゃないですか?で、その動向がこのグラフなわけ。

10月からのドル円のポジション。10月からずっとネットでドルロングで、一度たりともエンロングにはなっていない。ご存じの通り、ドル円相場は年末年始にかけて80円台に突入しましたな。そういう状況でも、基本的に個人投資家の姿勢は変わらずドル買い。

円安になり始めた2月中旬からようやくドル買いを解消しているのが分かる。やれやれ、ある程度戻って良かった、損が少なくなったのでポジション解消しようって、そんな雰囲気だと推察。

200904064.gifで、3月下旬からドル円相場が戻り高値を更新しそうになってくると、さらにドルロングポジションを手仕舞い。

一言で言えば、じっと我慢する逆張り+やれやれ売り、ですか。

(外為どっとコムのデータは「注文」で、「ポジション」ではない。けど、基本的には同じ事という考えて、注文をあたかもポジションのように取り扱っていますよ。)

200904065.gifこういう個人投資家の姿勢を、IMM投機勘定と比較すると面白い。IMMの動きは基本的に為替相場の動きに一致している。

これだけのことからまともな結論なんて出てこないけど、まあ、感覚としてはほとんどの個人投資家はFXで儲けていないんじゃないですか?

ところで、足下のドル円相場は100円を超えてきましたな。輸出立国の日本には好都合なわけで、輸出製造業の株価にはプラスなのは間違いない。株式マーケットの堅調さと相まって、株価の強い企業が多いのも間違いない。

FX・為替
FX IMM投機勘定 ドル円 外為どっとコム 為替

2009/02/08 16:04

30%損失で償還される2年前のランド債、SBI証券はランドMMFを用意

~ ランド債を買った人、SBI証券、両者にメリットがあるランド建MMFの取り扱い開始。 ~

SBI証券が南アフリカランド建MMFを始める。

2009年2月以降に償還を迎える南アフリカ・ランド建債券をお持ちのお客様へ

このMMFの利回りは今のところ8.128%。MMFなので利回りはどんどん変るものの、高配当であることは間違いない。

ランドに投資するのであれば何もMMFではなくてFXで十分じゃん、って思う人も多いでしょうな。それはその通り。MMFで外貨を持つなんてナンセンスなわけで、どう転んでもFXに決まってます。

今回のSBI証券のランドMMFは、ランドに投資したい人に用意したものじゃない。これは2007年2月に売った南アフリカランド建利付債の償還に合わせたものですよ。

200902084.gifチャートをご覧の通り、2007年2月からランド暴落している。

もともとランド債の償還は日本円での受取りとなっていた。だからもし今回のランドMMFがなければ償還と同時に損が実現することになる。ざっと46%の為替差損で、16%ぐらいの配当を受取っているので、単純に差引で30%ぐらいの損が出る計算になりますな。

細かい計算は別として、いずれにせよそれなりに大きな損ですよ。

ここでランドMMFがあればランドのままで8%の運用を続けられる。損した人も心休まるんじゃないですか?そしてSBI証券からは顧客資金の流出が無くていいんじゃないですか?

償還金を円で受取って出金する人はおりますまい。ほぼ100%の人がランドで受取ってそのままMMFに預けるはず。

ランド債買った人にもSBI証券にも優しいシステム。

って言っても損は損で、ランド債買った人は残念でしたね。

FX・為替
FX MMF 債券 南アフリカランド 外貨

2008/11/18 09:09

マネースクウェア、10月の売買は急増、口座数が増えていない

~ 他社と同じでボラが高まった10月の売買件数は急増するも、口座開設数が伸びていない。 ~

マネースクウェア・ジャパンの10月月次を確認。

平成20年10月度 月次概況(速報)に関するお知らせ

マネーパートナーズの10月とほぼ同じ。営業収益は急増している。ボラティリティが高まった10月は皆さん積極的に売買したわけですな。その結果は損したとので預かり資産残高は急減。分かることはただ一つ。売買すればするほど損するってこと。

違う点が一つ。M2Jは口座数が伸びていない。これは少し不思議ですな。マーケティングの失敗で新規顧客を集められなかったと言うことでしょうかね。アフィリエイトを思い切って絞り込んでしまったとか。FX業者の客集めはアフィリエイトにかかっていると言っても過言ではないですからねえ。

FX・為替
FX マネースクウェア・ジャパン

2008/11/18 07:07

2008年10月、為替の高ボラティリティでFX売買は急増

~ 為替の動きが急で取引は急増、口座開設も増加、しかし預かり資産残高は増えない。 ~

マネーパートナーズの月次概況。10月の数字。

平成20年10月次 月次概況(速報)のお知らせ

すでに3つのエントリー(歴史に残る10月の暴落で口座を開設する個人投資家歴史的暴落の2008年10月に大きく買い越す個人投資家10月のマーケット激震で売買を積極化する個人投資家)で10月の個人投資家の動きについて書いてみました。今回のマネーパートナーズの月次も同じ内容。

まず10月の口座開設数は5000を越えていて5000以上は昨年からでは過去最高の伸び。証券口座と同じで10月に口座開設する人が激増したって事ですな。

取引高についても9月と10月は今までにない数字まで激増していますねえ。取引高の増加は営業収益の増加に直結するわけで、9月10月はマネーパートナーズはずいぶん儲かりましたな。

9月10月の為替相場のボラティリティは凄まじいものがありましたが、その結果がこういう数字なんですね。

一つ気をつけるべき数字は預かり証拠金ですな。増えるどころか急減している。取引は急増しても、預かり証拠金は急減している。

つまり、売買すればするほど損している人が大多数、ってこと。儲かるのはFX業者だけ。よーく考えましょう。

FX・為替
FX マネーパートナーズ

2008/10/10 19:07

マネースクウェアジャパンの9月月次、好調

~ 為替のボラティリティが高まりさえすれば儲かるのがFX業者。 ~

マネースクウェアジャパンの9月月次の数字が他のFX業者同様に好調。

平成20年9月度 月次概況(速報)に関するお知らせ

繰り返しになるけど、FXにはボラティリティが全て。

ボラティリティが高まった分、顧客取引高等の増加につながり

FX・為替
FX M2J マネースクウェア

2008/10/08 23:11

アイスランドが倒産しそう

~ 為替を固定相場にして、ロシアからお金を借りるアイスランド。国が倒産しそう。 ~

アイスランドが大変なことになっている。基本的には全部の銀行を国有化するというんだから、ただごとじゃありません。ついでに、為替を固定相場にして、1クローナは131ユーロにする。これまた驚きの動きですな。で、EUが支援してくれないからロシアから5000億円貸してもらう。

イギリス人を筆頭に、EU人がアイスランドの銀行に持つ口座は凍結。う、これは痛い。

もともと金融が強いのがアイスランドの売りだったわけだけど、そのが今回のサブプライムから始まった危機で裏目に出る結果となった。

で、アイスランド・クローナでFX取り引きしていた人はかわいそう。クローナの取引が停止になって、ポジションは強制決済。

ヒロセ通商 ISK通貨のお取引停止について

ALGORITHM TRADE FX アイスランドクロ-ナの取引停止について

外為ステーション ISK 取引終了のお知らせ

もともと小粒なFX業者なのでそれほど被害者はいないだろうけどね。わざわざクローナで短期FX売買する必要なんてないわけだし。

クローナは高金利通貨の代表だったので、スワップポイントを取りながらじっと持ちつづければいずれ儲かる、という投資方法だった人が一番被害を受けたに違いないですな。

FX・為替
FX アイスランド

2008/10/07 19:07

FX業者にはボラティリティが全て

~ 9月は為替のボラが高かったのでFX業者はウハウハ儲かっている ~

FX業者の発表をまとめて。

マネーパートナーズの月次。

平成20年9月次 月次概況(速報)のお知らせ

9月の営業収益がこれまでの倍に急増。

9月の外国為替市場は、リーマン・ブラザーズの破綻やアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の救済をはじめとする米国金融市場における信用収縮の中、大荒れの展開となり変動率は前月と比べ大幅に高くなりました。

とにかく、FXはボラティリティが全て。動かない相場にだれも参加しないので、9月の高ボラティリティはFX業者にとっては嬉しいことこの上ない。

しかし、それだけ取引が増えて、お客は儲かっているかと言えば、そう話は簡単ではない。これは預かり証拠金が全然増えていないことからも分かりますな。つまり、ボラティリティが高まればFX業者は儲かるけど、投資家は平均すれば儲からないってこと。もちろん、ボラティリティの高まりで思いっきり儲ける人も多数いることも忘れてはなりますまい。そういう人達になるべく、努力しているわけですな。

口座数の伸びも順調です。そりゃあね、口座開設して1回取り引きしら5000円キャッシュバック、みたいな、絶対に損しないキャンペーンをすればお客さん集まりますよ。というか、そういうキャンペーンは使わないとダメですな。

それだけのキャンペーンをしても、ボラティリティが高まれば取引が急増して業者は儲かるというのがよく分かる月次発表です。

ちなみに、10月も同様に良い数字になるに違いない。今のところ9月よりもボラが高いし、まだまだ急騰急落が続きそうな外国為替マーケットだからね。

FXプライムの上方修正

業績予想の修正に関するお知らせ

景気の良い上方修正ですが、理由は簡単。マネーパートナーズと同様に、9月の取引急増が原因ですな。

特に9月度におけるお客様の取引量が急激に拡大したことに伴い、営業収益が大幅な伸びを示したため、今回第2四半期累計期間の業績予想の上方修正を行うこととしました。

説明の必要はありますまい。

FX・為替
FX FXプライム マネーパートナーズ

2008/09/25 11:11

パンタレイ証券がFX業務停止命令

~ 少しでも信頼のあるFX業者に大切な資金を預けましょう。 ~

パンタレイ証券が業務停止命令を受けた。決済を除きしばらくの間はFX取り引きできません。

あまり多くはないんだろうけど、こういう業者に大切な資金を入れている人もいるわけです。しかしまあ、これだけFX業者の問題がいろいろ出ている中で、敢えてこういう業者を選択する人は何を基準にしているんだろうね。100%安全ではないにせよ、なるべく信頼あるところにお金を預けましょうよ。

パンタ・レイ証券、平成11年設立、代表取締役社長 川島亮太郎。株主は100%ジャレコ。

ジャレコですよ、ジャレコ。資金を入れちゃってる人はできるだけ早く引き出し推奨。

FX・為替
FX ジャレコ パンタレイ

2008/09/24 19:07

MJがプラネックスの子会社に

~ 自分のお金を預けるFX会社は大丈夫? ~

FX業者のMJがプラネックスコミュニケーションズの子会社になることが決定。

簡易株式交換による株式会社MJの完全子会社化に関するお知らせ

しかしまあ、プラネックスには継続疑義の注記があるわけで、そういう親会社を持つFX業者にはおっかなくてとてもじゃないけどお金を預けられない。もちろん、顧客の資産は分別保管されているんですよ、決まりとしては。だけど今までたくさん見てきたじゃないですが、それが守られてなくて泣き寝入りになってしまったケースをね。

FX・為替
FX MJ プラネックス

2008/09/11 22:10

M2Jの2008/08月次

~ 顧客は増えても売上が上がらないのが今のFX業者 ~

平成20年8月度 月次概況(速報)に関するお知らせ

どこのFX業者でも傾向は同じ。つまり、顧客増、預かり資産横這い~減、営業収益大幅減。

FXの醍醐味は何と言ってもボラティリティ。特に短期回転型の投資家にはボラティリティが無いとどうにもならない。加えて、円安とか円高とか、一定方向の流れが続かないと儲からない。というか、儲かるほど腕の立つ個人投資家は少ない。

長期でFXやる人は、高金利通貨が強くならないと持ってられない。スワップもらっても円高になれば最後には苦しくなって投げてしまうから。

そんなわけで、今の為替相場では売買が細って当然だ。数字としてはっきり現れているのが各FX業者の月次数字ですね。

FX・為替
8728 FX マネースクエアジャパン 為替


patch