2009/04/12 19:07

日清食品、業績は良いと思うが、スティールの売り圧力が強い

スティールパートナーズが日清食品の持株を減らしている。

主要株主の異動に関するお知らせ

2009041201.gifスティールの持株比率は10%を割ったものの、それでもまだ10%も持っている。まだ売るのだろうから、当分は売り圧力ですな。

日清食品の前期業績は、会社予想より上じゃないかと思っている。そのうち上方修正が出るんじゃないですか?もし株価が跳ねたとしても、スティールが売りをぶつけてきそうな気配。決算発表で、今期業績が良くて株価が強含んだとしても同じことかと。この辺の売り圧力は嫌ですね。

そういう目先の需給はこの際あきらめて無視するとして、業績はそんなに悪くないと思うんです。前期も今期も。数字だけの事を考えれば、ボロボロの企業ばかりの中、優秀と呼べますよね。

それでもバリュエーションはパンパンに高いし、何よりこんな全体マーケットの中では日清食品が上がるわけもありますまい。こんな全体マーケットとは、説明不要でしょう。輸出型製造業などの景気敏感株がぐいぐいと上がっている相場ですな。

食品・飲料・日用品
ステイx-るパートナーズ ラーメン 日清食品ホールディングス 食料品



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch