カテゴリー: クサイ会社・エグイ企業

2009/01/29 18:06

プロパスト、中間決算が発表され倒産はなかったが、目は離せない

~ 倒産はしていないが資金繰りが行き詰まっているのは確実で綱渡りの状態は続く。 ~

プロパストの第2四半期決算。

平成21年5月期 第2四半期決算短信

プロパストから何かリリースがあると、倒産したか?ってちょっとドキドキワクワクしませんか?とりあえず中間決算はちゃんと出て倒産はなかった。

とりあえずは出来る限りの資産処分をし、借金を返済しているのは分かる。損が出ても売り、減損も計上し、何とか生き延びようって姿勢ですな。

当然ながら継続疑義の注記は付く。

継続企業の前提に関する事項の注記に関するお知らせ

分譲マンションプロジェクト資金等の一部について、金融機関に対して完成物件の販売スケジュールに合わせて返済期日を延期するとともに、建設会社等に対して営業債務の返済の繰延べ、更に一部プロジェクトの凍結を行っております。

資金繰りは行き詰まっている。いつ倒産してもおかしくない。

また、未払法人税については分割納付による減少に注力してまいりましたが、平成20年5月期の法人税、法人事業税及び都民税の納付額 5,679百万円のうち当第2四半期連結会計期間末において3,657百万円が未納となっております。

税金なんて払えるわけないですな。税金未納でも不渡りって事にはならないので(なりませんよね?)、税金として納める金があれば借金返済しています。

まだまだ目を離せません。

クサイ会社・エグイ企業
プロパスト マンション 不動産 流動化 継続疑義

2009/01/20 23:11

プロパスト、担保の社長株式が売られ、持株比率は6%まで低下

~ 社長の持株売却だけではなく、倒産も納得の材料が盛りだくさん、いつまで続くか。 ~

プロパスト森俊一社長の担保に入っている持ち株がさらに売られた。

主要株主である筆頭株主の異動に関するお知らせ

当社の筆頭株主である当社代表取締役社長森俊一が金融機関から個人として融資を受けるにあたり、当社株式を担保提供しておりましたが、当該金融機関において担保権の実行により当社株式が売却されました。

森社長の持ち株比率は6%まで低下。ついこの前までは37%も持っていたのだから恐ろしい。

担保処分は既に始まっていたわけだが、そんな事実が知れれば株はさらに売られる。さらに売られれば担保価値はますます下がる。下がるから売る、売らなきゃいけないから下がる、下がるから売るの悪循環ですな。

プロパストは倒産材料がてんこ盛り。一体どこまで行くんでしょうか。

クサイ会社・エグイ企業
プロパスト マンション マンデベ 不動産 倒産 流動化

2009/01/19 12:12

プロパスト、監査法人を新日本から明誠へ、いよいよ倒産最終章か

~ 明誠が監査をする企業一覧を眺め、プロパストが足を踏み入れた世界を想像する。 ~

プロパストが監査法人を変更。

公認会計士等の異動及び一時会計監査人の選任に関するお知らせ

新日本を首にして新たに明誠を迎え入れましたな。とりあえず、明誠がお世話している企業の一覧を見ればよいでしょう。

  • 2130 メンバーズ
  • 2667 イメージ ワン
  • 6993 森電機
  • 7491 OAシステム
  • 7834 マルマノ
  • 7954 ジャレココHLD
  • 8073 MAGねっと
  • 8597 SFCG
  • 8900 セイクレス卜
  • 8943 エスグラント
  • 9611 ディーワンダーランド

このリストにプロパストは加わるわけですよ。

当社は、本日まで、当社の会計監査人である新日本有限責任監査法人と当社の連結子会社を含めた事業計画・資金計画について度重なる協議を続けてまいりましたが、当社保有物件の売却見込み等の計画の実行可能性に関し、一部合意することができませんでした。

プロパストとしては棚卸資産はそれなりの金額で計画通り売れることを計画している。しかし新日本はそうはうまく行きませんよ、って主張している。うまく行かないことを前提に適正意見をつけるし、それを前提に資金調達とか考えないとダメですよ。ヘタすれば全然適正じゃないですよと。

プロパストはそんなの嫌だって駄々をこねる。

駄々こねてもどうにもならないので、いっそのこと監査法人を変える。しかも簡単に自分の計画を認めてくれるところへ。

いよいよプロパスト最終章へ。

クサイ会社・エグイ企業
プロパスト マンション マンデベ 不動産 倒産 流動化

2009/01/11 11:11

総和地所、倒産の筆頭候補、債務超過でぐちゃぐちゃファイナンス

~ ウィングパートナーズの監査を受けながら資金調達を繰り返し生き延びるのだろうか? ~

総和地所の第3四半期。

平成21年2月期 第3四半期財務・業績の概況

債務超過は相変わらず。棚卸資産を仮に帳簿価格で売ったとしても債務は返済できません。棚卸資産に50%ぐらいの利益を乗せて売ることができないとダメなわけで、そんなことは今の不動産マーケットであり得ませんな。

訳の分からない第三者割当とかのファイナンスが行われているので、ぐちゃぐちゃごねごねしながら何とか生き残るのでしょうかね?とてもじゃないけど、その内容を理解しようとリリースを読む気さえ起きませんな。

法人税たったの800万円を滞納して資産を差し押さえられたり、環境関連事業に力を入れると言ってみたり、そういう事もありましたな。

とりあえず、不動産屋の中では倒産候補筆頭と言えましょう。監査法人はウィングパートナーズ。

クサイ会社・エグイ企業
マンション マンデベ 不動産 倒産 総和地所

2009/01/09 00:12

プロパスト、社長の持ち株が担保に、倒産や上場廃止もチラホラ

~ 取り締まりの大量同時辞任、取締役の持ち株が担保処分、社長の持ち株も借金の担保、異常。 ~

プロパストの社長の持ち株に質権が設定されている。質権は株券電子化に対応して設定されているようだけど、要は、社長は金を借りてその担保に自分の持ち株を担保に入れているってこと。

主要株主の保有株券に対する質権設定のお知らせ

森俊一社長の持ち株数は127,500株。親族や家族の所有分を合わせれば166,000株で、発行済株式数346,925株の47.8%になる。で、このうち担保になっているのが127,500株で、社長の持分全部。発行済株の36.8%。

担保に取られた株はどうなるか?株価が下がればどうなるか?売られる。36.8%の株が売られればそりゃあ大変ですよ。

社長だけではなく、プロパストの役員も株を担保に金を借りていて、株価の下落で担保は既に処分されている。

当社役員の保有株式の異動に関するお知らせ

エグイですな。

社長が自社の持ち株を担保に借金して、その担保が売られて株価が暴落した例としては、アーバンコーポレイションとパシフィックホールディングスがありますな。他にも沢山あるのだろうけど。

担保になった事は当然発表されませんよ。社長が株を担保に金を借りちゃいけないなんて決まりは無いし、担保にしたら発表しないといけないという決まりもない。

発表されるのは、担保が処分されたりして、持ち株数に変化が出た場合ですな。

その時は既に遅し。担保に入っている株数にも寄りますが、基本、株価は暴落ですよ。

プロパストに関しては今回の担保の件以外に昨年末には取締役が大量に辞任するという事がありましたな。

取締役及び監査役の辞任に関するお知らせ

辞任理由は、一身上の都合。一身上の都合ってなんですか?身の上が危ないって事じゃないですよね?

取締役がこれだけいっぺんに辞めるって、異常ですよ。異常というかあり得ない。あり得るのは何か非常に大きな問題ですな。

倒産とか上場廃止とか、ナンチャラ事件とか、そういう類の結末も十分考えながら投資をするのが良いのではないかと。

クサイ会社・エグイ企業
プロパスト マンション マンデベ 不動産 流動化

2008/12/29 06:06

春日電機、倒産や上場廃止の可能性十分、投資不適格

~ 四半期レビュー結論不表明、継続疑義の注記、貸し倒れ、不明金、やらしい言葉のオンパレード。 ~

春日電機のプレスリリースいろいろ。とりあえずは中間決算短信にまとめて書かれているのでそれを読めば十分ではある。

平成21年3月期 第2四半期決算短信

相変わらずすったもんだしているが、監査法人から四半期レビューの結論を表明されていない。

本日発表した平成21 年3 月期第2 四半期決算短信に関するお知らせ

話はそれるが、

会計監査人から下記の理由で四半期レビュー報告書の結論を表明しない旨の四半期レビュー報告書を受領致しましたことをお知らせいたします。

この文面はもっとストレートにならないんでしょうかね?「四半期レビュー報告書の結論を表明しない旨の四半期レビュー報告書」って何かの呪文ですか?投資家を魔法にかけるんですか?ま、春日電機が悪いわけじゃなくて、もともと適当な言葉がないのでそうなるんでしょうな。

「四半期報告書不適切意見」とか、もっとフレンドリーに「会社がぐちゃぐちゃで倒産するかも知れないですよ報告」とか、そういう風に何かの法律とか規則で決めて欲しい。

継続企業の前提に関する事項の注記についてのお知らせ

当然ですが継続疑義の注記は付きます。貸付金が返ってこないとか、不明な仕入があるとかで多額の資金が流出している。ま、不明な金というのは、普通の企業活動では不明と言うことであって、不明金で儲けている会社の中の人・外の人にとっては明瞭な金ですな。

規則的に監理銘柄指定解除になるようだが、おかしな話です。どう考えたって「監理」したほうがいいに決まってます。

当社株式の監理銘柄(確認中)指定解除に関するお知らせ

上場廃止か倒産か、十分ありますな。短期トレード以外は手出し無用の投資不適格と言うことで。

クサイ会社・エグイ企業
上場廃止 倒産 春日電機 結論不表明 継続疑義の注記

2008/12/25 12:12

名証セントレック上場企業一覧、倒産、上場廃止などに注意

~ 蒼々たるメンツが揃った名古屋証券取引所の新興市場、監査法人と主幹事にも注意。 ~

名証セントレックに上場する企業一覧。(2008年12月25日現在)

この企業リストを見てどう思いますか?中長期で投資に値するものは無いでしょうな。短期売買で値幅を取るのであれば関係ないけどね。妙なファイナンスやあっと驚くウルトラCはもちろんのこと、上場廃止や倒産も常に頭の片隅に置いてくださいな。

コード、企業名、業種が書いてあるけど、その後に、監査法人と主幹事証券を追加すればもっともっと臭さが分かります。

追加しようかと思ったけど非常に面倒なのでやめました。なぜなら、最新版の四季報CD-ROMからは、スクリーニングデータをテキストで書き出せなくなったので。公式には今までも四季報CD-ROMデータはテキストで書き出せなかったわけですが、ちょっと裏技を使えば簡単にできたましたね。

それが今回からできなくなった。なかなかやるね、東洋経済新報社。っていうか、ほんと、テキスト書き出しできないと不便で仕方ない。だれか裏技知りませんか?

  • 3384 アークコア (卸売業)
  • 2460 アプレシオ (サービス業)
  • 4567 ECI (医薬品)
  • 3366 一六堂 (小売業)
  • 8943 エスグラントコーポレーション (不動産業)
  • 3808 オウケイウェイヴ (情報・通信業)
  • 7824 オプトロム (その他製品)
  • 3775 ガイアックス (情報・通信業)
  • 3830 ギガプライズ (情報・通信業)
  • 9428 クロップス (情報・通信業)
  • 3061 KFE JAPAN (卸売業)
  • 3260 ゲオエステート (不動産業)
  • 3739 コムシード (情報・通信業)
  • 3032 ゴルフ・ドゥ (小売業)
  • 3228 三栄建築設計 (不動産業)
  • 3066 JBイレブン (小売業)
  • 3829 セルシス (情報・通信業)
  • 3057 ゼットン (小売業)
  • 2139 中広 (サービス業)
  • 3351 TRNコーポレーション (小売業)
  • 3781 DPGホールディングス (情報・通信業)
  • 3346 21LADY (小売業)
  • 2447 NowLoading (サービス業)
  • 3252 日本商業開発 (不動産業)
  • 3383 ノア (卸売業)
  • 2467 バルクホールディングス (サービス業)
  • 3821 フラクタリスト (情報・通信業)
  • 2494 メディカル・ケア・サービス (サービス業)
  • 2130 メンバーズ (サービス業)
  • 8919 やすらぎ (不動産業)

クサイ会社・エグイ企業
セントレック 名証

2008/12/18 21:09

アセットインベスターズ、増資が決まって倒産は免れた

~ 増資と資産売却で現金を捻出し、喫緊課題のCB償還に目途をつけ倒産を回避。 ~

アセット・インベスターズの増資が決まった。

第三者割当による新株式の発行に関するお知らせ

これで一応倒産は無くなったのでしょうな。調達額が10億円とたいした金額ではないような気もするけど、まさか増資してすぐ倒産してしまうような額を調達しないでしょう。しかしながら、喫緊で問題となっているのは18億円の新株予約権付社債の償還なわけで、10億じゃ足りませんよ。

差引手取概算額996,000,000 円は、本転換社債の償還資金1,770 百万円の一部として約8億円、残余の額を投資事業の原資に充当する予定です。

とあるので、とりあえず8億分だけ不足していて、残額は既に手当済みって事ですか?いずれにせよ、何とかなるんでしょうな。そうじゃなければ10億で増資決めない。

10億の割当先は、Total Network Holdingsに5億、古川令治(アセット・マネジャーズ会長・創業者)に4億、若山健彦(アセット・インベスターズ社長)に6千万、JCWに4千万。TNHとJCWがどういう会社なのかは不明。古川さんのよーく知った先であることは間違いないと推察。

1株7円で1億4300万株を発行。現在の発行済株数が8200万株なわけで、アホらしい新株数なのが分かりますな。必要な金を集めなければならないのだから仕方ないですが。伊藤忠もいちごアセットもたまったものじゃありません。その他の株主も。

200812186.jpg株価は既に一桁に突入してますな。いつ倒産や上場廃止になってもおかしくないって事です。増資が決まったので激しく上下して短期筋のおもちゃになるんじゃないですか?それとも増資を好感して連続ストップ高とか?よく分からんが、どうでもいい。

あと、そろそろ上場だ、あとちょっとで上場だと言われ続けてきたイーバンク。アセット・インベスターズは持分をアセット・マネジャーズに売却予定。

資産の譲渡及びこれに伴う特別損失の発生に関するお知らせ

一応、ネット銀行では顧客数No1だし、上場すれば儲かるなんてずいぶん期待させられましたな。今となっては楽天の傘下ですよ。

その他の資産も売り払って巨大な売却損を出しつつも12億の現金を捻出。増資の10億とあわせて22億ぐらいですか。とりあえずはオッケーって事で。

最後に、アセット・インベスターズはクサイ会社に分類することにします。今さら遅すぎですか?そうですな。まあいいじゃないですか。

クサイ会社・エグイ企業
アセット・インベスターズ アセット・マネジャーズ・ホールディングス 増資

2008/12/10 23:11

ネクストジャパン、債務超過の計画で何の説明もない、倒産する?

~ 会社計画通りの業績になれば債務超過、そうなると倒産の可能性、その前に上場廃止か。 ~

ネクストジャパンホールディングスの第1四半期決算。

平成21年7月期 第1四半期決算短信

すさまじいですな。純資産は2億。今期の純損失計画は7億。BS上で最大の資産項目は破産更正債権等。とりあえず会社計画のままの業績ならば素直に債務超過になるわけですよ。そんなことは一言も書いてないけど、数字を見ればそうなりますな。説明が必要じゃないんですかね?

業績はどう頑張っても改善しないから債務超過を逃れるには訳の分からないファイナンスをする事になるんじゃないですか。

時価総額が3.7億円で上場基準を満たしていない。このままいけば来年3月には上場はしになるはずですな。上場廃止が先か、倒産が先か、まあどっちでもいいですけど。それでも株価はまだ750円ですか。不思議ですなあ。10円とか20円でもおかしくないと思うんですけどね。1円でもいいしね。

クサイ会社・エグイ企業
ネクストジャパンホールディングス 上場廃止 倒産 債務超過

2008/11/29 18:06

四半期・半期・有価証券報告書の提出遅延は要注意

~ 有報の提出ができない企業には倒産や上場廃止につながる重大欠陥があるかも。 ~

最近、四半期・半期・有価証券報告書(まとめて有報)の提出が遅延する会社がとても多い。有報の提出が遅れるというのは何かと問題があるわけで、君子危うきに近寄らず、投機トレード以外で買うのは避けるべきですな。

有報提出がどういう結果になるか、このリストを見ればよく分かる。過去1年間に有報の提出が遅れた企業。上に来るほど最近、下に行くほど昔の発表。いやはや、倒産やら何やらで上場廃止になった企業がほとんどじゃないですか。壮観ですな。これでもまだ買いますか?

クサイ会社・エグイ企業
上場廃止 倒産 有価証券報告書

2008/11/24 08:08

清和監査法人の顧客企業一覧

~ なにかと香ばしい企業ばかりですな。 ~

清和監査法人にお世話になっている企業の一覧。香ばしいですなあ。

  • 2323 fonfun
  • 3731 京王ズHLD
  • 4357 ラ・パルレ
  • 4744 メッツ
  • 4779 ソフトブレーン
  • 4835 インデックスH
  • 6453 シルバー精工
  • 6743 大同信号
  • 7273 イクヨ
  • 7602 カーチス
  • 8699 澤田HLD
  • 9051 センコン物流

クサイ会社・エグイ企業
清和 監査法人

2008/11/18 13:01

春日電機、決算発表遅延、監査はビーエー東京

~ ビーエー東京に監査してもらっている春日電機の決算発表が遅れている。 ~

どーでもいいけど、春日電機の中間決算発表遅延。

平成21 年3 月期第2四半期決算発表の延期に関するお知らせ

製品売上について一部不明確な部分が発覚したため

循環取引とかですか?なんでもいいけどね。監査法人はビーエー東京。ビーエー東京が監査している企業の一覧はぜひ眺めておいてくださいな。

上場廃止になるかなあ。

クサイ会社・エグイ企業
ビーエー東京 春日電機 監査法人

2008/11/18 10:10

インスパイアー(旧フォーバルクリエーティブ)、エグイ特損

~ 貸付金を特損で落す、それって計画的に落せばお金は企業から好きなところへ流れる。 ~

エグイ。インスパイアー(旧フォーバルクリエーティブ)の特別損失。

特別損失の発生に関するお知らせ

前期末の時点ではBS上に貸付金はない。第1四半期のBSでいきなり4.2億の短期貸付金が出てくる。いきなりなのは、まあ、当たり前ですね。貸付はある日突然行うわけだし。しかしその金額。1Qの売上が3.8億円で、短期貸付が4.2億ですよ。あり得ない。

そして第2四半期のBSでは短期買付け金が11億に激増。2Qの売上高は7.7億円。同時に8億を特損処理。えげつないですなあ。

貸したいところに貸して、最後は特損でちゃら。貸した先は結局自分と関係があって、自分の利益になる。会社のお金が特損で自分のもの。クサイ会社によくあるお金の流れですな。

もちろん、インスパイアーがそういう事をしているって言ってるわけじゃないですよ。そんな事しているかどうかなんて分かりようがない。ただ言いたいのは、売上以上の貸付金が突如現れて、特損処理したという事実。

インスパイアーの監査法人はKDA。KDAが監査している企業の一覧。クサイですなあ。

社長は西村幸浩。ジェイブリッジ、小杉産業を経験している。

クサイ会社・エグイ企業
KDA インスパイアー ジェイブリッジ フォーバルクリエーティブ 小杉産業 監査法人

2008/11/11 12:12

エスグラントコーポレーション、監査法人を明誠に変更

~ 素晴らしくクサイ連中が集まっているエスグラントコーポレーション周り。 ~

エスグラントコーポレーションの監査法人変更。

一時会計監査人の選任に関するお知らせ

アークから明誠に変更するということで、正直どーでもいいですな。クサイ会社はクサイ会社のまま。

名証セントレック上場で主幹事がインヴァスト(旧KOBE証券)、監査が明誠、大株主はユニマット系、自己資本比率は4%。これ以上何を求めましょう。。。

念のため、アークと明誠を使っている企業の一覧。

アーク監査法人

  • 1711 省電舎
  • 3316 東京日産コンピ
  • 5381 日本ミクロコー
  • 6150 タケダ機械
  • 6274 新川
  • 6942 ソフィアHLD
  • 7520 エコス
  • 7748 ホロン
  • 7846 パイロットC
  • 8291 東日カーライフ

明誠監査法人

  • 2130 メンバーズ
  • 2667 イメージ ワン
  • 6993 森電機
  • 7491 OAシステム
  • 7834 マルマン
  • 7954 ジャレコHLD
  • 8073 MAGねっと
  • 8597 SFCG
  • 8900 セイクレスト
  • 9611 Dワンダランド

クサイ会社・エグイ企業
アーク インヴァスト エスグラントコーポレーション セントレック ユニマット 明誠 監査法人

2008/11/10 00:12

ダイキサウンド、監査法人を新日本からかがやきへ変更

~ 債務超過一歩手前で踏みとどまるものの、監査法人の顧客を眺めてみると。 ~

ダイキサウンド、先日の決算発表の延期で債務超過転落かと予想したが、そうではなかった模様。

平成20年8月期 決算短信

業績はボロボロだが債務超過にはなっていない。

決算でもめたので現在の監査法人である新日本は首。新しい監査法人はかがやき。

会計監査人の異動に関するお知らせ

ありゃりゃ、クサイですなあ。かがやき監査法人が監査する企業は、クリムゾン、中日本鋳工、フォトニクス、大運。見事に赤字に会社ばかりじゃないですか。類は友を呼ぶ。

クサイ会社・エグイ企業
かがやき ダイキサウンド 監査法人

2008/11/06 22:10

小室さんの詐欺容疑で南野建設が登場

~ こんなところで南野建設の名前を見るとはねえ、小室さんも大変だ。 ~

小室さんが詐欺容疑で逮捕されたというニュース。小室さんは音楽会の寵児ということで、ネット企業界の寵児と言われた堀江さんに似ている。堀江さんは絶頂期に逮捕されて、小室さんは落ちぶれてから逮捕されたという違いはあるけどねえ。

で、小室さんだが、ACホールディングスから3億以上借り入れていたらしい。ACと言えば、旧南野建設ですな。

朝日新聞

特捜部によると、当時、小室容疑者側は、借入先の一つの企業グループ持ち株会社で、前身会社が仕手集団の株価操縦の標的とされたこともある「A・Cホールディングス」(東京、旧南野建設)に3億3千万円の借金があり、その返済期日が同8月末に迫っていた。その2日前に入金された3億5千万円を借金の返済にあてたとみられる

クサイ会社・エグイ企業
ACホールディングス 南野建設

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages

patch