2009/01/09 00:12

プロパスト、社長の持ち株が担保に、倒産や上場廃止もチラホラ

プロパストの社長の持ち株に質権が設定されている。質権は株券電子化に対応して設定されているようだけど、要は、社長は金を借りてその担保に自分の持ち株を担保に入れているってこと。

主要株主の保有株券に対する質権設定のお知らせ

森俊一社長の持ち株数は127,500株。親族や家族の所有分を合わせれば166,000株で、発行済株式数346,925株の47.8%になる。で、このうち担保になっているのが127,500株で、社長の持分全部。発行済株の36.8%。

担保に取られた株はどうなるか?株価が下がればどうなるか?売られる。36.8%の株が売られればそりゃあ大変ですよ。

社長だけではなく、プロパストの役員も株を担保に金を借りていて、株価の下落で担保は既に処分されている。

当社役員の保有株式の異動に関するお知らせ

エグイですな。

社長が自社の持ち株を担保に借金して、その担保が売られて株価が暴落した例としては、アーバンコーポレイションとパシフィックホールディングスがありますな。他にも沢山あるのだろうけど。

担保になった事は当然発表されませんよ。社長が株を担保に金を借りちゃいけないなんて決まりは無いし、担保にしたら発表しないといけないという決まりもない。

発表されるのは、担保が処分されたりして、持ち株数に変化が出た場合ですな。

その時は既に遅し。担保に入っている株数にも寄りますが、基本、株価は暴落ですよ。

プロパストに関しては今回の担保の件以外に昨年末には取締役が大量に辞任するという事がありましたな。

取締役及び監査役の辞任に関するお知らせ

辞任理由は、一身上の都合。一身上の都合ってなんですか?身の上が危ないって事じゃないですよね?

取締役がこれだけいっぺんに辞めるって、異常ですよ。異常というかあり得ない。あり得るのは何か非常に大きな問題ですな。

倒産とか上場廃止とか、ナンチャラ事件とか、そういう類の結末も十分考えながら投資をするのが良いのではないかと。

クサイ会社・エグイ企業
プロパスト マンション マンデベ 不動産 流動化



関連する記事



4

大家大介2009年2月11日 14:16

プロパストの倒産はかなり濃厚になってきたようです・・・

自分も不動産投資をやっているので色んな情報が集まってきますが、業界内でももっとも今倒産リスクの高い会社として噂されているのがプロパストです。

・プロパストが倒産する可能性
http://reit-investor.sblo.jp/article/26570029.html

プロパストが倒産リスクがかなり高いという事について書かれております。

uchapo2009年2月11日 16:58

大家大介さん

そうかも知れませんね。
プロパストに限らず倒産しそうな不動産屋は沢山あると思います。
まだまだ不動産関連は手出し無用みたいです。

倒産かあさん2009年4月18日 16:36

プロパスト倒産は間違いないです。
業界の者ですが、手出しは絶対無用。

uchapo2009年4月21日 20:01

倒産かあさんさん、

そうですか、倒産しますか。そうなっても全然不思議はないですよね。
プロパストに限らず、倒産して納得の不動産屋ばかりです。
早くまともな状況に戻って欲しいと思います。

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch