2008/12/09 10:10

三菱UFJの新株発行価格決定、ここからは買いの方向で

三菱UFJファイナンシャル・グループの新株発行増資の価格等が決定。

発行価格および売出価格等の決定について

今回の増資で約4000億円を調達。先月には優先株で3900億円増資したので、合計では7900億円。当初計画では1兆円の予定だったと思うが、株価下落でずいぶん目減りしましたな。それでも7900億円だからね、さすが日本一の銀行です。

発行価格は417円。業績とか資産価値とか安全性とか競争力とかなんだかんだの観点からこれが安いか高いかなんてちっとも分からない。まあそんなことより、金融危機、景気、世界経済、そういうマクロのでっかい流れの中で株式市場が底打ちするかどうか、そういう所で417円が安いか高いかってことじゃないですか?

200812081.jpg 株価的には2003年の底値にかなり近づいた。アメリカの金融株はとりあえず底打ちしたっぽい。シティ(C)とかバンカメ(BOA)、ゴールドマンサックス(GS)、ウェルズファーゴ(WFC)あたりの株価はきゅっと戻っていますな。そういう流れには付いていくと思いますよ。

100株単位で買いやすくなったし、そろりそろりと買っていく局面ではないですかね。

銀行・証券・ローン
三菱UFJファイナンシャル・グループ 増資 新株発行 銀行



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch