2009/02/02 11:11

12月の鉱工業生産指数、2ヶ月連続で下げ幅は過去最大

鉱工業生産指数、12月の数字。

84.6

酷い数字ですな。前月からは9.6%の下落。下げ幅としては、1953年以来で最大。先月11月の下落が8.5%で、これも当時としては最大の下落幅。つまり、2ヶ月連続で過去最大の下落率を更新。

特に酷いのは輸送機器。12.1%の低下。電子部品・デバイスもボロボロで、下落率は18.8%。

底打ちは見えてこない。

統計・資料・調査
鉱工業生産指数



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch