2009/05/08 21:09

大阪チタニウム、業積は悪いが、株価のボラは高くて面白い

大阪チタニウムテクノロジーズの決算発表。

平成21年3月期 決算短信(非連結)

200905062.gif今期業績も前期に引き続き大きく下落。しかし、底は今期の前半で、後半は回復というシナリオ。これから先、半年後、1年後がどうなるかで株価が決まる。

後半回復とは言うものの、回復の程度は小さいですな。大きいはずがない。チタンの需要先は航空機、電力・化学プラント、船舶、鉄鋼。そういうところからの需要がぐいぐい回復してくるわけはない。多結晶シリコンは数量こそ横這いは期待できても価格は下落する。

業績面では強気になんて到底なれないわけですけど、株価は非常に面白い。何と言ってもボラが高い。

2000円まで下げた株はあっという間に倍の4000円。倍になったかと思えば一気に30%の下落で3000円へ。今後も上へ下へと忙しそうじゃないですか?

市況株
チタン プラント 大阪チタニウムテクノロジーズ 航空機 鉄鋼



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch