2008/10/28 00:12

アサヒプリテック、結局は金価格とドル円相場

アサヒプリテックが大きな下方修正を発表。

業績予想及び期末配当予想の修正に関するお知らせ

事業としては好調なのだが、いかんせんこのところの金価格の下落で在庫に持つ金の評価減を計上。先物なんかを使ってヘッジしているわけだけど、急激な金価格の変動にはどうしてもついていけない。なんだかんだ言って、結局は金価格に連動する株と考えれば間違いないよねえ。

肝心の金価格だけど、高値からは30%下げている。通常、景気が悪いときなんかは金に資金が逃避するものだが、そういう状況になっていない。特に、金融がボロボロで、安全な場所にお金は流れていくはずなのに、金価格は下げているわけですな。

もちろん、ドル高は金価格の下落になるけどねえ、天秤に掛ければ安全性が今は優先されるように思うのだが。

東証に金価格連動のETFが上場されたが、それなりに取り引きされている。円高の今、円建ての1326は下げ幅が拡大する。これは仕方ないですな。逆に言えば、円安と金価格の上昇が同時に来れば、1326にとってはダブルで追い風になります。

そういうときが来るんじゃないですか。

市況株
ETF アサヒプリテック



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch