2008/09/25 18:06

合同製鐵、春を謳歌する上方修正?

合同製鐵の大幅な上方修正。

業績予想の修正に関するお知らせ

この不景気な世の中で、これ以上望めないと程の上方修正を発表。まさに我が世の春。

だけど、ここで間違っちゃいけない。鉄はもう終わり。世界の景気を見渡してみれば、どこもスローダウンは間違いない。景気の方向が下向きなのに、鉄が上向きでいけるというのはどう考えても矛盾している。

今回は原料の鉄スクラップ価格が急落し、原価改善でぐっと上方修正が出たけど、原料価格の下落は製品価格の値下げに必ず結びつく。需要かもバカじゃない。

我が世の春を謳歌してきた鉄関連は今が最後なんじゃないか?

市況株
上方修正 合同製鐵



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch