2009/05/07 16:04

ニフティ、ストック型でキャッシュリッチで高配当、株価はそれなり

200905035.gifニフティの決算発表。

平成21年3月期 決算短信

ISP事業はストック型ビジネスの典型。景気の善し悪しは関係ないし、キャッシュフローも安定的で豊富。業績の安定性と同じで、株価のボラティリティーも通常は低いわけです。

ニフティの場合はIPOが2006年末という、まだマーケットがそれなりの時期だったし、IPOが人気の時期だったのでバカみたいな評価がついてしまった。だから、その後は下落の一途でストック型ビジネスとは思えないボラティリティーでした。ま、業績も結構ぶれたと言うこともありましょう。

200905036.gifいずれにせよ、こういうストック型ビジネスがアホみたいに叩き売られたところは確実に買いですな。ただし、ニフティが叩き売られているとは思っていない。どちらかと言えば、評価されすぎじゃないですか?

このニフティと同業で朝日ネットがある。これは売られすぎ。こんな現金をたんまり持ったストック型ビジネスが配当利回り5%まで売られるのは行きすぎですな。

売上げ規模がニフティの10分の1しかないので、その規模の差はどうしても評価の差となる。それは認めましょう。でもね、それを差し引いても朝日ネットは可哀想。そのうち見直されるときが来る。

消費者サービス
ISP ストック型ビジネス ニフティ 朝日ネット 配当 高利回り



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch