2009/01/17 22:10

パーク24、12月月次は11月に続いて底打ちを期待させる

パーク24の12月月次数字。

2009年10月期 速報数値

ST稼働率は40.6%。相変わらず低いまま。

売上は105.9%、売上原価は109.2%。先月が売上+5.1%、売上原価が+8.1%。稼働率が上がらなければ原価率は下がらないですな。

しかしながら、前期は通期を通して平均的に売上+5~7%で売上原価は+10~12%だった。それを考えると底を打って改善へ向かい始めたと考えていいのかもしれない。

株価はそう考えているように見える。

200901171.gifなぜなら、11月の月次発表があってから株価はぐっと上がっているんです。月次と同時に決算発表だったので、そちらの数字を好感しているのもありましょう。

いずれにせよ、徐々に月次数字が良くなってきていること、株価が上がっていること、気になりませんか?この辺りをどう考えて投資するかが儲けの分かれ目になるんじゃないですか?

あんたはどうするのかって?少しずつポジションを取っていってもいいと思いますね。

ちなみに、パーク24の月次数字は過去のものが無くなってしまうので保存しておく。

2008年10月期と2007年10月期の月次数字

消費者サービス
パーク24 駐車場



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch