2009/02/15 08:08

バンクテック・ジャパン、業績が伸びないのは環境を考えれば当然

バンクテック・ジャパンの決算。

平成20年12月期 決算短信(非連結)

今期の業績計画は、売上+1%、営業利益-1%、経常利益+1%、純利益+11%、EPS+11%。ゼロ成長の横這いと言えましょう。

金融や保険などのメイン顧客業界が厳しい状況なので注意が必要と考えてきたわけだけど、その通りの会社計画になりました。

200902141.gif受注残の数字こそ148%と高いものの、横這いの数字を出してきているのは、経営者は日々悪化する顧客の態度を目の当たりにしているからじゃないですか?

バンクテックに目を付けたのは間違いだったなあと思う。

ビジネスサービス
バンクテック・ジャパン 保険 金融機関



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch