2009/01/31 08:08

KG情報、P/L業績はダメでもB/S業績は現金価値割れ、高配当も

KG情報の決算発表。

平成 20年 12月期 決算短信

前期業績は悪かった。今期も業績は悪い計画。

しかし問題はそんな事じゃない。この会社の時価総額は現金価値割れをしているところに注目したいですな。

BPSは713円、現金修正BPSは230円。株価が230円でPBRは0.32倍、現金修正PBRは1倍ちょうど。業績が悪化しているとはいってもちゃんと黒字を出し続けているわけで、BPSは増加している。それなのに現金修正PBRが1倍っていうのはバカげてますな。

自己資本比率は75%、キャッシュフローは黒字でジャブジャブ。前期も今期も配当は10円の予定で、財務の優良さからは業績が悪くても減配になる心配はない。

配当利回りは4.4%。5%以上であれば文句無しじゃないですか?今の相場は5%ぐらいある銘柄は腐るほどあるのでもっと無いと嫌って考えもあるかもね。

ビジネスサービス
KG情報 PBR 無料誌 配当 高利回り



関連する記事



2

allrainbows20092009年2月 2日 07:07

何気にググってて偶然見つけました。
大変良く勉強なさっていますね。
感心致しました。
お気に入りに登録して拝見させて頂きます。
今後とも更新頑張って下さい。

uchapo2009年2月 2日 12:05

allrainbows2009さん

ありがとうございます。
書き殴りなのでぐちゃぐちゃだとは思いますけど。
まあ、誰かに読んでもらうためじゃなくて、自分用のメモですね。

コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch