2008/12/20 13:01

チェルト、ディフェンシブで高配当、低PER、評価低すぎないですか

チェルトの第3四半期決算。

2009 年2月期 第3四半期財務・業績の概況(非連結)

順調に業績拡大。イオングループが拡大していけば業績も拡大していくという分かりやすさ。景気が減速すれば業績も減速するわけだが、半導体や資源や車みたいな業績急落、いきなり赤字ということにはならない。逆も真なりで、絶頂赤字からロケットV字回復で株価数十倍にはなり得ませんな。

今のような経済状況、相場つきではディフェンシブとしてありがたい投資先じゃないですか?

配当利回りが5.7%。赤字の心配はなくてキャッシュフローは安定的に十分ある。借金はゼロ。PERは5.4倍。いくら成長株じゃないといっても評価は低すぎですな。

ビジネスサービス
イオン チェルト ディフェンシブ 配当 高利回り



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch