2009/06/04 20:08

ユニクロの5月は絶好調、ジーユーの激安商品も売れている

ファーストリテイリングの5月月次。

平成21年8月期 国内ユニクロ事業 売上推移速報

200906032.gif強烈に強いですな。全店が125.5%、既存店が118.3%。この数字はユニクロ事業だけなので、業績が伸びているであろうジーユー関連は含まれていない。まあ、ジーユーが伸びているとは言っても、ユニクロとは規模が違いすぎますけどね。

009/06/03, 日本経済新聞 朝刊

ファストリ、「ジーユー」さらに安く、990円以下拡充、ユニクロ5月も増収。

 ファーストリテイリングは2日、低価格衣料品店「ジーユー」で約500種ある今夏の商品の5割を990円以下にすると発表した。3月の990円ジーンズ発売後、販売が急伸しており、女性向け衣料などで990円商品を増やす。主力の「ユニクロ」の5月の国内既存店売上高も前年同月比18・3%増となり、衣料市場は同社の一人勝ちが続いている。

 ジーユーの既存店売上高は3~5月、3カ月連続で前年比70%以上の増加を記録した。990円ジーンズが発売時計画比2倍となる年100万本ペースで売れており、ジーンズを目当ての来店客数の増加で他商品の販売も上向いてきた。

 一部スーパーなども衣料値下げに動いているが、ジーユーは従来は1490~1990円だったスカートにもなるチュニック(丈の短いワンピース)などの新商品を今月、990円で発売。Tシャツやキャミソールは490円で7月までに順次発売する。2013年8月期に売上高500億円の達成を目指す。

 一方、ユニクロの既存店売上高は5月まで7カ月連続で前年実績を上回った。気温が上昇し、ブラジャーカップを内蔵した衣料「ブラトップ」やポロシャツなど夏物衣料が好調だった。

それにしても、500商品の半分以上を990円以下で売るのですよ。恐ろしいとしか言えませんな。490円の価格帯の商品も多いらしい。こんな事されたら商売上がったりのアパレル小売り会社は沢山ありましょう。

ジーユーのジーンズは当初の販売計画が50万本。修正計画は倍の100万本。店舗数は現在73で、200点まで増やす計画。

株価も堅調ですな。

まさに一人勝ち。

アパレル・ファッション銘柄
アパレル カジュアル衣料 ジーユー ファッション ファーストリテイリング ユニクロ



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch