2008/12/02 21:09

ユナイテッドアローズ、不景気の中では優秀な月次数字

ユナイテッド・アローズの11月月次数字。

平成20年11月度(平成21年3月決算期)月次売上概況(速報)についてのお知らせ

ユニクロの11月月次を見た後では何とも普通な数字に見えてしまう。それでも良い数字だと思いますよ。全店で112.4%、既存店が98.6%、マクロ経済を考えると十分強い数字だと思うわけです。

200812025.jpg ユニクロとは違って、利益こそ出ていないけど、そこは回復するという前提で考える時期ですな。つまり、これから利益数字はもっと悪くなるかもしれないが、それはもう折り込み済で、後は回復後を目指した株価の動きになるんじゃないかと。

その証拠と言えば言葉は強すぎるが、株価は底堅い。

アパレル・ファッション銘柄
アパレル ファッション ユナイテッドアローズ 有望



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch