2008/11/29 18:06

パレモ、月次数字は厳しいけれど、高利回りには注目

パレモの月次数字。

月次売上高前年比情報に関するお知らせ

全店が96.1%、既存店が88.1%。苦しいですな。

パレモで気になるのは高利回りな事。業績は悪いながらも20円配を計画。減配の可能性を指摘されそうですが、過去の配当状況を考えれば減配がない方に軍配があがりますよね。何か巨大な特損でも計上して最終大赤字にでもなれば別でしょうが、今はそう言う雰囲気でもない。配当利回りは6.6%。配当は2月期末つの一括払い。

優待は1000円分の図書カード。優待利回りが3.3%。

配当と優待の合計利回りが10%。悪くないですな。10%の利回りを取りつつ30%ほど上がったら売る。

ところで、高利回りと言うが、優待は持ち株数に比例して増えないので、絶対配当額が小さいという意見があるかもしれませんね。確かにパレモだけを100株買ったってたかだか3万円で、10%の利回りはたったの3000円。3万円の株が30%あがっても利益はたったの9千円。それはそう。

けどね、10%利回りの株をたくさん買うわけですよ。これまでにいくつも紹介してきていますが、紹介していないものも沢山あります。そういうのを買いそろえれば200万とか300万とか、それぐらいは行きますよ。それで10%の利回りを取りながら30%の値上がり益を確定していくだけでもいいんじゃないですか。特に今みたいな相場ではね。

アパレル・ファッション銘柄
アパレル パレモ ファッション 株主優待 配当 高利回り



関連する記事



コメントする






画像の中に見える文字を入力してください。

patch