アーカイブ: 2009年5月10日

2009/05/10 23:11

住宅在庫を減らす究極の方法は廃棄処分、ついにここまで来た

~ 食品でも衣料品でも何でも在庫適正化のための廃棄はよくある、住宅ではないと思うなかれ。 ~

アメリカの住宅が売れないくて在庫が積み上がるばかりと言うときに、究極の解決方法は在庫処分だという、笑えない話がありました。スーパーだってメーカーだって、どこだって在庫処分はする。廃棄も日常茶飯事。じゃあ、住宅も廃棄すればいいじゃんって。

でもね、住宅はそうはいかない、っていうのが普通の考え。

カリフォルニアでは遂にその笑えない話が現実になった。

銀行に差し押さえられた住宅が文字通り廃棄処分ですよ。ブルドーザーでぶっ潰している。今のところ数的にはたいしたものではないらしいけれど、それにしてもね、住宅の廃棄処分ですよ。しゃれにならない。

まさか生鮮食品じゃあるまいし、全米規模で住宅廃棄処分が広がったりはしないはず。でも実際にそういう行動が取られたというのには考えさせられるものがありますな。

壊している動画があったんですけど、アドレス失念。CNNだったかCNBCだったか。探してみて下さいな。

ちょっとニュース
アメリカ カリフォルニア 不動産 住宅



2009/05/10 23:11

2009/5/10の相場メモ:忘れちゃいけないアレやコレ

~ トレジャリーが下げているのは不気味、景気回復の序章かそれともドル逃避の序章か。 ~

ビル・グロウス

・底は打った。これからの数Qでプラス成長が見られるだろう。

アメリカ指数

・ISMインデックス、ミシガン大消費者信頼感指数 強い数字
・ミシガン大指数は過去2年で最大の上昇幅
・製造業の回復は鈍い

原油、天然ガス

・世界的に開発が中断、延期 → 資源高

韓国

・4月の貿易黒字が過去最高の6000億円(2ヶ月連続更新)
・輸出絶対額は前年同月比-19%、輸入は-35%
・経済活動は弱い

セブンアイ

・底は12~2月期

食用油

・J-オイル、日清オイリオ 5月中旬から10%値上げ

太陽光発電

・First Solarが強い数字、株は30%アップ

アメリカ住宅

・中古住宅販売数はもっと落ちる、差し押さえ物件が減るに従い

イールド

・FEDの買い入れにも関わらずトレジャリー・イールドは上昇傾向

中国

・政府は新エネルギーへの刺激策を数カ月以内に出すだろう
・フォーカスは太陽光発電、バイオマス、水力、風力

相場メモ・備忘録
Bill Gross ISMインデックス ミシガン大消費者信頼感指数 原油 太陽光発電 韓国

2009/05/10 23:11

マックスバリュ東海、既存店売上の減少が止まらない、消費者は鈍い

~ 消費者の財布の紐は超かたい、絞るばかりじゃなく株主優待を使って賢く買物するべきかと。 ~

200905082.gifマックスバリュ東海の4月月次。

2010年2月期  4月度月次売上高前年比速報

全店が111.3%、既存店が94.2%。既存店の下落が止まりませんな。

客数の落ち込みはそれほどでもないけど、客単価、一品単価、買上点数が大きく下落。消費者は食べなければならないので食品スーパーにはいつも通り行く。でも、より安いものを選び、品数を減らす。財布の紐はかたい。

配当は39円で配当利回りが3.8%、優待が100株5000円で優待利回り4.9%、両方合わせて総合利回り8.6%。イオン系スーパーを利用する人であれば文句無しの水準ですな。そういう人は、10%を超えることがあれば迷わず買い。

専門小売銘柄
イオン マックスバリュ東海 株主優待 食品スーパー 高利回り

2009/05/10 23:11

ユナイテッドアローズ、4月の既存店売上は93.9%、客足はOK?

~ 客数が100%を超え客足が戻っている雰囲気がある、株価急騰はそういうことなのか? ~

200905081.gifユナイテッドアローズの4月月次。

平成21年4月度(平成22年3月決算期)月次売上概況(速報)についてのお知らせ

全店が101.1%、既存店が93.9%。既存店は相変わらず100%に届かない。それでも既存店の客数が100.1%と久しぶりの100%超え。客単価は下がっても、お客さんは戻ってきているのかも。

決算発表は12日。

株価は妙な急騰。しこっている人は売りでいいんじゃないですか?

アパレル・ファッション銘柄
アパレル ファッション ユナイテッドアローズ

2009/05/10 23:11

日立化成、今期上半期で底を打ち、下半期は横這い以上を目指す

~ 半導体と自動車が持ち直せばOK、そうじゃなくても在庫調整が終わればOKのマクロ銘柄。 ~

日立化成工業の決算発表。

平成21年3月期 決算短信

200905071.gif今期も引き続き減収減益の計画。でも流れとしては、今期の上半期が底で、下半期は回復というシナリオ。どこも同じですな。

日立化成の主要製品はご覧の通り。このひとつひとつがどういうモノなのか、そんなことは知らない。だいたいは分かりますけど、詳しくは知らないし、知る必要もない。専門のアナリストでもない限り、知っている人は少ないんじゃないですか?

知っているのは、基本的に日立化成の主要製品は半導体と自動車に使われるって事。そいういものに使われる材料や部品、素材であって、製造設備や機械ではないって事。

だから、半導体業界や自動車業界の生産が持ち直しさえすればすぐに日立化成の業績は回復する。持ち直さなくても、在庫調整が終われば横這いにはなれる。

となれば気にすべきなのはただ一つ。景気がどうなるか、それだけ。

日本には景気がどうなるか、というマクロ的な要因だけで売買できる株は多い。その中で一番最初に動くもの、次に動くもの、最後に動くもの、がある。それぞれの中で、大きく動くもの、日経平均並に動くもの、あまり動かないもの、がある。

そういう癖というか習性を掴みさえすれば、日本の景気敏感大型株はオッケーですな。

もちろんですが、景気がどうなるか、という判断が最も難しいわけですけどね。

化学銘柄
プリント配線板 リチウムイオン電池 半導体材料 日立化成 素材 自動車部品

2009/05/10 23:11

ポイントの4月月次数字はアパレル小売りとしては悪くはない

~ 一人勝ちのユニクロのような数字は出せないが、継続ウォッチに値する全店売上高。 ~

ポイントの4月月次数字。

国内月次売上高前年比に関するお知らせ

全店は113.5%、既存店は97%。今期ここまで全店が111.2%、既存店が94.5%。決して強い数字ではないけれど、アパレル小売りとしてはそれなりに良い部類ですな。

継続ウォッチ。

アパレル・ファッション銘柄
アパレル カジュアル衣料 ファッション ポイント

2009/05/10 23:11

スルガ、今期通期では利益回復するのに配当は減ったまま

~ 業績悪化で株主優待の廃止と減配したのだから、業績回復の今期は増配するべき。 ~

スルガの決算発表。

平成21年3月期 決算短信

今期は売上+10%、営業利益+66%、経常利益+36%、純利益+42%、EPS+40%と、大きく増収増益を計画。中間期は増収減益だけどね。

四国工場が稼動初期のため費用先行となること等により利益状況は厳しい状況

ということで、後ろ向きの費用ではないのは良いですな。

利益が大きく増えるのは

規模の拡大と取引先の集約による原価の低減、本部機能の集約による管理コストの低減及び支店営業所の統合による営業コストの低減等のコストの削減を図ってまいります。

200905069.gifとありますけど、原材料価格の下落が大きいのではないか?原油価格はざっくり下がり、ここからはその下がった価格で作っていける。

財務は相変わらず超優良。

それなのに、配当は10円下がった40円のまま。そりゃないよね。前期に業績が悪くて株主優待も廃止したわけだし、業績が回復するなら増配当然ですな。計画通りの業績が達成できると分かった時点で増配するものと信じていますよ。

50円の配当と考えると配当利回りは5.3%。

いかんせんスルガのIRは貧弱。決まりで定められた最低限の情報しか出さない感じですな。

とりあえず、前回の下方修正、減配、優待廃止のトリプルパンチでノックアウトを食らったスルガですけど、ようやく思い描いていた感じのストーリーが見えそうな雰囲気ではある。優待は戻らないが・・・。

それでもまだまだ利益水準は期待より遥かに低い。

化学銘柄
100円ショップ スルガ プラスチック製品 原油 株主優待

patch