アーカイブ: 2009年2月

2009/02/15 09:09

ニチモ倒産、また不動産屋で民事再生手続、まだまだ続きそう

~ 負債総額760億円で倒産、何の驚きも不思議もないし、株価は既に1円で折り込み済み。 ~

ニチモが倒産。負債総額760億円で民事再生手続。

民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ

200902143.gifまたしても不動産屋の倒産となりました。

2008年9月期の決算で自己資本比率は2%。棚卸資産は全然減らず営業キャッシュフローは赤字。倒産しても何の不思議もありません。

株価は既に1円で、十二分に倒産を織り込んでいましたな。

筆頭株主はユニマット。監査法人は恒栄。代表取締役社長は辻征二。

倒産・上場廃止
ニチモ マンション マンデベ ユニマット 不動産

2009/02/15 08:08

エスグランドコーポレーション、倒産や上場廃止を覚悟して損はない

~ 明誠監査法人、インヴァスト証券、名証セントレック、ユニマット、おまけでKY、これだけで十分。 ~

エスグラントコーポレーションの監査法人が辞任。

会計監査人の辞任に関するお知らせ

200902142.gif辞めたのは明誠監査法人。明誠が監査をしている企業はご覧の通り。この明誠がやーめたっていうんですからね、相当なものじゃないですか?

そういうこともあって四半期報告書を期限内に提出できず。

平成21年6月期第2四半期報告書提出遅延に関するお知らせ

主幹事はインヴァスト証券。ご存じ、旧KOBE証券ですな。名証セントレック上場。もうこれだけで臭いがプンプン。大株主にはユニマット系が顔を出している。

ところで、インヴァスト証券の第二位株主はKYエンタープライズという会社らしい。KYとは今流行りの空気読めないで、なんだか滑稽ですな。

既に時価総額は1億円以下。そこら辺のオヤジでも買収できますな。

上場廃止や倒産は覚悟しておいて損はないでしょう。

クサイ会社・エグイ企業
インヴァスト証券 エスグランドコーポレーション マンション マンデベ 不動産 明誠

2009/02/15 08:08

バンクテック・ジャパン、業績が伸びないのは環境を考えれば当然

~ メイン顧客業界のビジネス環境が厳しければ、そこに物を売る商売が厳しいのは当たり前。 ~

バンクテック・ジャパンの決算。

平成20年12月期 決算短信(非連結)

今期の業績計画は、売上+1%、営業利益-1%、経常利益+1%、純利益+11%、EPS+11%。ゼロ成長の横這いと言えましょう。

金融や保険などのメイン顧客業界が厳しい状況なので注意が必要と考えてきたわけだけど、その通りの会社計画になりました。

200902141.gif受注残の数字こそ148%と高いものの、横這いの数字を出してきているのは、経営者は日々悪化する顧客の態度を目の当たりにしているからじゃないですか?

バンクテックに目を付けたのは間違いだったなあと思う。

ビジネスサービス
バンクテック・ジャパン 保険 金融機関

2009/02/15 08:08

リサ・パートナーズ、不動産売却益がなくても利益が出る、褒めたい

~ 業績計画達成は分からないが、ビジネスの展開の仕方には相変わらず好感が持てる。 ~

リサ・パートナーズの決算。

平成20年12月期 決算短信

今期も大きく減収減益の計画ですな。売上40%、利益30%のマイナス。

注目はここじゃないですか?

自己勘定で保有する不動産については、無理な売却は行わずに、安定的に見込める賃料収益の獲得を目指します。ただし、良い買い手が現れた場合には柔軟に売却を進めていく方針です。

不動産共同投資につきましては、不動産の売却活動を積極的に展開するものの、不動産市況の低迷を鑑みて、業績予想には不動産売却益や売却成功報酬は見込まないこととします。

今期、不動産売買で儲けるつもりはなく、不動産売買益を業績予想には入れてませんよ、って事ですな。前期まではプリンシパル投資事業の不動産売却収入が売上の大きな部分を占めていたわけで、それを今期は全然考えていません。これであれば当然売上が減少する。

各期の売上と物件売却収入

  • 2005年12月期 売上92億 物件売却収入48億 割合52%
  • 2006年12月期 166億 78億 47%
  • 2007年12月期 274億 70億 26%
  • 2008年12月期 248億 101億 41%
  • 2009年12月期計画 150億 0円 0%

逆に言えば、不動産価格がうまく折り合って売れるようなことがあれば業績数字は上ぶれる。もっと言えば、リサの場合は不動産がなくても十分利益が出る。

以前のアセットマネジャーズはリサと同じように企業投資なんかに力を入れ、世界の投資銀行を目指していた。知ってのとおり大失敗。

ダヴィンチにしても不動産持ちの企業への投資をしたわけだけど、全然話になっていない。

そういう中で、リサは地方銀行とのパイプを深め、不動産以外の分野で成功しているワケです。立派だと思いますね。当然リサとしても、単なる不動産屋として考えられるのは不本意なのではないですか?

ま、もちろん、会社の業績計画が達成できるかどうかって事が分からないわけで、達成できるという前提で話をしても意味無しですけどね。

株価の上昇こそ期待できませんけど、企業としては魅力があると思うし、面白いなあといますね。

不動産・マンデベ・流動化
ファンド リサ・パートナーズ 不動産 企業ファンド 債券ファンド 流動化

2009/02/13 12:12

食パンを食べる人はホームベーカリーを買ったほうがいい

~ ホームベーカリーで食パンを作るのは面倒じゃないし、何より安くてうまい、知らないのは損。 ~

電気炊飯ジャーを持っている人は多いと思う。世帯普及率は知らないけど、多分80%とか90%とかじゃないですか?日本はお米の国ですからね、皆さんご飯食べます。

だけどホームベーカリーを持っている人は意外と少ないと思うんですね。普及率は20%とか30%もないような気がする。

普及率について正確な数字を調べてもいないのでちっとも当てにならない数字ではある。でも実感として、自分の周りの人とかを考えるとせいぜいそんなもの。電気炊飯ジャーより全然普及率は低い。

それじゃあ、米とパンを食べる割合が、炊飯ジャーとホームベーカリーの所有割合と同じぐらいかと言えば、そんなことは無いような気がする。(米は白米、パンは食パンで考えるとして。)

朝は基本的に食パンってひと多いでしょ?

家庭があって夜は毎日白米って人は、ほぼ100%炊飯ジャーを持っている。家庭があって朝は毎日食パンって人でも、意外とホームベーカリーは持っていない。

不思議ですな。

知らず知らずの思いこみがあると思うんです。米は炊くもの、パンは買うもの。炊飯ジャーで白米を焚くのは簡単、ホームベーカリーで食パンを作るのは面倒。

自分も実はそういう考えでした。考えというか、そういう事に思いを巡らすこともなく、自然な事として何の疑問も持たず、白米を炊き、食パンを買っていたってこと。

小麦価格が暴騰して食パンも値上がりした。連れて、製粉会社や食品会社も値上げし、スーパーの店頭価格も上がった。連日ニュースになってヒーヒー言っている消費者がテレビに出てきた。麻生首相にカップラーメン一個いくらですか?なんて聞くオバカな議員まで登場した。

小麦などのコモディティーが上がって利益が増える企業の株を買って儲けた。食品インフレのヘッジだなんて喜んだりもした。

そこでハタと思ったわけですよ。

あれ?なんで食パンは買うの?

食パンって、白米と同じで主食であって、そういうベーシックな物は自分で作れば安いんじゃないの?ベーシックなんだから作るのだって白米と同じで簡単なんじゃないの?毎日買った白米を食べる人は少ないのに、毎日買った食パンを食べる人が多いのはなぜなの? それでホームベーカリーを買ったのが1年ほど前。

実に良い。とても良いです。なぜもっと早く買わなかったのかと過去を悔やむ程良い。

ホームベーカリーで食パンを作った場合、一斤の値段はだいたい80円~100円。どういう小麦粉を使うかによる。味の方は、スーパーで買う食パンなんかアホらしくて食べられなくなる。うまいパン屋で買う250円とか300円ぐらいの食パンですな。

米と同じで高い小麦粉もあって、高い小麦粉は確かにうまい。

発酵にイーストを使うのだが、これにもグレードがいろいろある。いわゆる「天然酵母」を使うとコストはグンと上がるけど、味もグンと上がる。

高い小麦粉と天然酵母でシンプルな食パンを作ると、一斤200円ぐらいにはなる。小麦粉より酵母が高い。これは80円のものよりもっともっとうまい。

材料は、小麦粉、水、酵母、塩、砂糖。これだけ。

バターや牛乳を使えばリッチな食パンができてこれまたうまい。だけど、そういうリッチな食パンは、言ってみれば毎日炊き込みご飯を食べているのと同じなので好きじゃない。

作るのは簡単。材料を入れてスイッチ押すだけ。手を濡らす必要がない分、白米を炊くより簡単ですな。もちろんですけど、食パンじゃなくて、何かファンシーな菓子パンを作る場合は別ですよ。

ホームベーカリー自体の価格は1万5千円円ぐらい。炊飯ジャーと同じ。

ってことで、声を大にして言いたい。

毎日白米を食べるなら電気炊飯ジャー。毎日食パンを食べるならホームベーカリー。普通に考えればこれが自然だから、ホームベーカリー持って無い人、買うべきですよ。

Panasonic ホームベーカリー 1斤タイプ SD-BM101を買ったけど、1年前なのでもう型落ちしてる。アマゾンでは直接売っていないので高い。新型はSD-BH102。新しいのは米粉からもパンが焼ける機能が付いているらしい。楽天市場との価格比較になるけど、だいたいアマゾンの方が安い。アマゾンは送料が無料だからね。

よもやま話(投資以外の話題)
グルメ ホームベーカリー 家電製品

2009/02/13 12:12

paperboy&co.ペーパーボーイ、ストック型ビジネス、株価はこなれた

~ 成長力のあるストック型収益銘柄で配当利回りは5%以上、不景気も関係ないのは魅力的。 ~

paperboy&co.の決算。

平成20年12月期 決算短信(非連結)

レンタルサーバーとドメイン管理というストック型ビジネス。プラス成長力があって文句無し。

前期の数字。売上+24%、営業利益+25%、経常利益+18%、純利益+18%。今期の計画数字。売上+17%、営業利益+17%、経常利益+24%、EPS+21%。

今期の計画数字には裏付けなんて何もない。レンタルサーバーとドメイン管理、しかも個人や自営業規模の小さなところをメイン顧客としているわけで、まあこれぐらいは新規申し込みと解約があるんじゃないか、っていう会社の希望数字になる。

レンタルサーバー業界全体の足下の状況とか伸び率予想とか、もちろんそういうビジネス環境を前提に考えてはいるはず。

200902132.gif投資家としては、レンタルサーバーやドメインが増えるのか減るのか、ペーパーボーイの業界での位置付けはどうなのか考え、とりあえずペパボの契約件数の推移グラフを眺めて、ああだいたいこういう感じなんだろうなあと推測する。

個人的にはペパボは強いと思う。なぜなら自分の周りでもペパボの勢力は強い。つまり、個人や中小零細企業がウェブサイトを作ろうと思う場合、とりあえずは格安レンタルサーバー&ドメインを考える。

その時、間違いなくペパボが候補になる。そして選択される事が多い。これはとても狭い自分周辺世界限定の話ではあっても実感であり現実。

GMOインターネットグループにはGMOホスティング&セキュリティーというレンタルサーバー屋があるけど、こちらはイマイチ。位置づけとしては、格安ではなくそれなりの高級サーバーを主体としている。

レンサバはいいんだけど、それ以外にセキュリティー分野などにも手を出して、そちらがストック型ビジネスを壊している感じ。

その点、ペーパーボーイはレンタルサーバーとドメインが100%で、100%ストック型ビジネス。これはいいですな。

200902133.gif株価はIPOでバカみたいな値段を付けた後、予想通りの暴落。十分安くなりましたな。

自己資本比率が41%だけど、実質的には70%近い。BSの前受金はお客さんが年払いとかで前払したものだから。現金(+同等物)が前受金+預り金より少ない場合、あ、お客さんが前払した金を既に使ってるじゃん、って事で、個人的にはそういうのは嫌いです。特にこういうストック型ビジネスの場合はね。ペパボにはそういう事はなし。

今期の配当は100円の計画で、配当利回りは5.5%。ストック型ビジネスでこの利回りは高いですな。

世界の不景気も日本の不景気も関係ない。

買ってもいいんじゃないですか?

ハイテク・IT・テクノロジー
paperboy&co. ストック型 ペパボ ペーパーボーイ レンタルサーバー 配当 高利回り

2009/02/13 12:12

インフォマート、値上げにも関わらず期待した程利益が伸びない

~ 小粒なIT関連企業が国内頭打ちで海外進出する時、株価も頭打ちすることが多い。 ~

インフォマートの決算。

平成20年12月期 決算短信(非連結)

200902135.gif前期の数字。売上+13%、営業利益+6%、経常利益+6%、EPS-3%。今期の計画数字。売上+19%、経利+9%、EPS+12%。

以外と利益が伸びない。システム使用料の値上げもあり利益の伸びを期待していただけに残念ですな。

海外展開を始めるために子会社を設立して、その為の費用等を見込む。それもあって中間期では増収減益計画。下半期で取り返して、上のような通期予想数字。

200902134.gifFoods Info Martの利用企業数の推移。伸びてはいるものの、伸び率は鈍化。こういう企業の場合、いちばん美味しい時期は利用企業数が二次曲線の状態の時なのは知ってのとおり。

国内市場が一杯になってくると海外に出たくなる。そしてそれはほとんどの場合うまく行かない。特に小型の成長企業がそういう事をすると難しい。大企業がだんだん海外に出ていくのとは違いますな。

海外展開がうまく行くこともあるけど、投資的にはうまく行ったことを確認してからでも全然遅くない。うまく行くまでに国内がダメになって株価は下げ、国内が横這いで落ち着いたぐらいに海外がうまく行き始め、株価も連れて上がってくる。

利益は予想通り伸びない。国内が一杯で海外進出。

インフォマートは厳しい。

ビジネスサービス
インフォマート

2009/02/13 11:11

ダヴィンチ、特損で絶頂下方修正、金子社長の言葉が聞きたい

~ 自己資本比率が低いのはファンド連結のため、フィービジネスで倒産の可能性は低い感じ。 ~

ダヴィンチ・ホールディングスの下方修正。

特別損失の発生及び通期業績予想の修正に関するお知らせ

絶頂下方修正ですな。

株価は既にこんな事は折り込み済み。3500円の株価なワケですからね。

最後まで強気だった金子社長、今の考えを聞いてみたいものですな。

ところで、ダヴィンチの自己資本比率が一桁と低いので倒産するかと心配するのはナンセンス。ダヴィンチのBSはファンドなんかも全部連結されていて実体を表していない。ダヴィンチの自己資本比率は十分高いし、基本的にはフィービジネスなので倒産はないんじゃないですか?

ダヴィンチに限らず、不動産ファンドバブル時の会計制度の変更(ファンド連結)でBSが実体を表していない会社はある。それは考えないとね。

不動産・マンデベ・流動化
ダヴィンチ・ホールディングス ファンド 不動産 流動化

2009/02/13 11:11

物語コーポレーションの1月月次、既存店、全店共に変らずに順調

~ フォーカスしている中華とお好み焼き部門は好調に100%超え、全店売上も30%以上の成長。 ~

200902136.gif物語コーポレーションの1月月次。

平成21 年6月期 1月度 月次売上高前期比(速報値)及び店舗数のお知らせ

既存店は力を入れている中華部門とお好み焼き部門は順調に100%超え。中華部門105%、お好み焼き部門105.3%。

全店は131.3%。好調と言えましょう。

外食・レストラン・居酒屋
お好み焼き ラーメン 外食 物語コーポレーション

2009/02/13 11:11

穴吹興産、今時資産増やす不動産屋、棚卸資産の減損はないらしい

~ 穴吹興産だけが減損を計上しない理由が見つからない、自己資本比率9%まで低下で大丈夫? ~

穴吹興産の中間決算。

平成21年6月期 第2四半期決算短信

今時資産を膨らますとは珍しい不動産屋ですな。販売用不動産+仕掛販売不動産は前期末の330億円から390億円に18%の増加。

自己資本比率は9%台まで低下。

中間時点では赤字でも通期では黒字転換する計画。

にわかに信じがたい。穴吹興産は棚卸資産の減損も計上していないし、するつもりも無いらしい。どこの不動産屋も減損の嵐なワケだけど、穴吹だけそうならない理由が見つからない。天才的な仕入をしてきているって事ですか?

株価はそんなはず無いですよ言っていませんか?

不動産・マンデベ・流動化
マンション マンデベ 不動産 人材派遣 穴吹興産

2009/02/11 11:11

ミネルヴァの月次は強い、ライフスタイル系スポーツが市民権を得る

~ ユニクロでもソフト系スポーツファッションは勢力を増している、これは社会の流れでしょう。 ~

ミネルヴァ・ホールディングスの1月月次数字。

Eコマース(インターネット通信販売)月次速報(平成21年1月1日~1月31日)

200902112.gifなんだか立派な数字が並んでいます。売上高は126.8%、出荷件数は135.7%、会員数は125.5%。全く衰えませんな。

1月期末なので2009年1月期が終わったわけで、通期でも売上は+30%ぐらいはいったでしょう。

スポーツ・アウトドア用品小売りの業績が良いことは何度も何度も書いている。健康志向とかメタボとか流行りとか、なんだかいろいろ要因はあるのでしょう。けど、この不景気の風をこらえられるほど強いのか、非常に怪しい、と考えた。

そういう事で、ミネルヴァ(ナチュラム)は既に外した。株は安いのだけど、業績がグングン悪化すると思ったわけ。

出てくる数字はそういう勝手な考えとはずっと正反対。

もう一度考えてみた。

アパレル小売りでは一人勝ちのファーストリテイリング。ユニクロ店舗を思い出すと、そう言えば以前とは違うと感じる点がありませんか?

そう、スポーツ系ファッションの衣料が増えている。吸汗・発汗に優れたテロテロした生地で作られたさらっとしたやつですね。

以前はこの系統の服はユニクロには無かった。いつ頃から店頭に並びだしたのか全然記憶にないが、徐々に大きなストアスペースを占めるようになってきていると思うんです。

単にファッションとしてスポーツ系アパレルを着る人をターゲットにしているのか、それとも実際にスポーツをする人をターゲットにしているのか、まあどっちでもいい。大切なのは売れているから増えているって事。

スポーツと言ってもハードなものからソフトなものまでいろいろある。少なくともユニクロで売っているものにはハードなものはない。ハードとは例えば野球とかサッカーとか、ラグビーとか。つまり、体育会系。

ソフトなものはジョギングとかヨガとかスポーツジムとか。つまり軟派系。いや、体育会系の反対で軟派系はふさわしくないでしょうな。ライフスタイル系とか呼ぶ。

そういうライフスタイル系スポーツ衣料がユニクロには並んでいる。で、売れているらしい。

なるほどね、スポーツと聞くとどうしてもハードなものを思い浮かべてしまうが、それは発想が貧困だし間違っている。メタボの人や健康志向の人がハードなスポーツをする事は少ない。世の中皆さん楽しみながら運動して健康で若々しく過ごしつつスポーツ仲間と楽しみたい。

私もスポーツジムに行っているのでこれはよく分かる。昼間のスポーツジムはリタイアした人達の社交場みたいになものですよ。

ナチュラムに関して四季報では、「釣り具・アウトドア、健康・美容関連商品販売が想定超」とありますけど、これにしてもうねりは同じ。

200902113.gifで、ナチュラムの株だけれど、業績の好調さに関わらず上がっていない。(そういう点ではナチュラムを外したのは正解でしたが。)

売上は増えても利益が伸びないのはミネルヴァの一番ダメなこところ。利益を伸ばそうとすれば売上が伸びない。なぜならネットで買物する消費者はすぐに1円でも安い方へ向かう。特にナチュラムなんかで売っているものはどこでも売っているものも多く、楽天で検索して一番安いところで買うだけ。

そういう事もあって、結局株としては魅力があまり感じられない。しかし株が安いことだけは間違いないでしょう。

専門小売銘柄
アウトドア スポーツ ナチュラム ネット通販 ミネルヴァ・ホールディングス

2009/02/11 11:11

アセット・インベスターズ、35億の転換社債償還で13億儲けるとは立派

~ 古川さんなどからの増資で償還資金は確保、「マーチャントバンク」は社債償還でさえチャンス? ~

アセット・インベスターズが転換社債の買入償却。

転換社債型新株予約権付社債の償還または買入の完了に関するお知らせ

うまいこと行きましたな。無事に早期償還できることのなったわけで、まずはおめでとう。このために増資したわけであって、当たり前と言えば当たり前。

これに伴い、発行残高と上記買入総額との差額約13 億円を、社債償還益として当第4四半期に計上する見込みです。

経常損失が85億円の計画なので13億円の償還益はそれなりにいいんじゃないですか?キャッシュは入ってきませんが。

35億円の転換社債を償還して13億円も儲けるんですからね、さすがマーチャントバンクですな。

不動産・マンデベ・流動化
アセット・インベスターズ ファンド 不動産 企業ファンド

2009/02/11 11:11

丸誠の3Qは順調、現金価値割れと5%真ん中以上の配当だけが頼り

~ 不景気と不動産マーケットの悪化でビジネス環境には向かい風しかない、拠り所を忘れずに。 ~

丸誠の第3四半期決算。

平成21年3月期 第3四半期決算短信

業績は横這いで順調。

流れとしては苦しいのは間違いない。企業業績の悪化と不動産マーケットの悪化は当然ビルメンテナンスの価格にもプレッシャーになる。空室率はじわりじわりと上昇しているわけで、賃貸屋さんもビルメンテナンス費用を安くしたいのは当たり前。

200902111.gif向かい風はあっても追い風なんて一個もない。

結局、現金価値割れまで叩き売られることと高配当利回りだけが頼り。具体的には、配当利回りで5%台真ん中ぐらいになり、現金修正BPS420円を大きく下回る状況になれば買ってもいいかなって事ですね。

チャートで言えばまさに前回の底値付近になりましょう。

不動産・マンデベ・流動化
PBR ビルメンテナンス 不動産 丸誠 配当 高利回り

2009/02/10 16:04

コスモイニシア、160億の評価損、財務制限条項でヘタすれば倒産

~ 財務制限条項に抵触し倒産した会社は多い、短期売買するか近寄らないのが賢明。 ~

コスモイニシアの第3四半期決算。

平成21年3月期 第3四半期決算短信

酷いですな。棚卸資産評価損を160億円計上。これは売上原価なので営業損益段階で大赤字。しかし仮に評価損が無いにしても営業利益しょぼしょぼであることは間違いない。

新規マンションの売上総利益率(※)が前年同期比7.5%低下の17.2%、戸建住宅の売上総利益率(※)が同9.0%低下の5.3%となるなど、収益性が悪化した

最近のマンションの値引きは凄まじいものがありますな。3000万ぐらいのマンションでも1000万円引きぐらいの勢いはある。当然利益率はがくっと下げますよ。

しかし、マンションがそれだけ叩き売られれば投資物件としていよいよ魅力が出てくるのかも知れない。実際、投資マンションを売る会社の業績は良いところも結構あります。投資マンションと言っても、ファンドなんかに一棟売りしているのはダメ。個人投資家向けの投資マンションですな。

コスモイニシアでも悪くない様子。

投資用不動産(マンション・オフィスビル)やリノベーション・コンバージョン物件の販売におきましては、不動産投資市場が大幅な調整局面を迎える中、前年同期を上回る販売実績となりましたが、一方で新規マンション・戸建住宅の引渡戸数が前年同期比大幅に減少いたしました。

不動産管理事業は当然ながら順調。賃貸事業も順調。

で、全体としてはボロボロ。大赤字で株主資本比率は4%まで低下。一桁はまずいですな。BSを眺めればいつ倒産してもおかしくない。

継続疑義の注記がつくのは当たり前。

継続企業の前提に関する事項の注記についてのお知らせ

当連結会計年度末において当社が複数の金融機関と締結しているコミットメントライン契約(平成20 年12 月31 日現在の借入残高355億円)をはじめとした各シンジケートローン契約の財務制限条項に抵触する見込みであります。

財務制限条項の詳細は見ていないけど、どこの不動産屋も似たり寄ったりの内容。つまり、ある条件を満たさない場合は耳を揃えて借金返してね、っていうもの。ある条件というのは、黒字だったり株主資本比率だったりそういうもの。

先日倒産した日本綜合地所の場合も財務制限条項に抵触しましたな。つまり、倒産の引き金としては十分ってこと。

君子危うきに近寄らず。

不動産・マンデベ・流動化
コスモイニシア マンション マンデベ 不動産 継続疑義

2009/02/10 16:04

プロシップ、受注状況は引き続き良くないが横這いでさえあれば

~ 業績の悪さは十分織り込まれている、受注横這いと6%を超える配当利回りがあれば良い。 ~

200902102.gifプロシップの第3四半期決算。

平成21年3月期 第3四半期決算短信(非連結)

受注の状況は相変わらず悪い。これは予想以上い悪い状態が続いていると言えましょう。

200902103.gifとりあえずこの悪い数字は1Qからずっと同じなわけで、株価には十分織り込まれているはず。ここからさらに受注数字が半分になるようだとどうにもならないでしょうけど、ここで横這いを保ってくれたらいいんじゃないかと。

高利回りは相変わらずですねえ。

ハイテク・IT・テクノロジー
IT システムインテグレーション パッケージソフト プロシップ 会計ソフト

2009/02/10 16:04

物語コーポレーション、中間期は好調ながら通期上方修正はなし

~ 会社は不景気を前提に慎重になっている、投資家は月次を確認しながら慎重に投資したい。 ~

物語コーポレーションの第2四半期決算。

平成21年6月期 第2四半期決算短信(非連結)

売上高+16%、営業利益+23%、経常利益+26%、純利益+19%。予想通りの順調さ。通期計画数字は変更無しの売上+15%、経利+12%、EPS-13%。EPSのマイナスは前年が特別で問題なし。

200902101.gif通期上方修正を期待していた人も多かったかも知れません。慎重さを重視しているのだろうけれど、さすがにこの景気悪化スピードを目の当たりにして企業としても強気になれるはずもなし。

投資家としては月次数字を確認しながら慎重にってことになりましょう。

恐いのは公募増資じゃないですか?出店意欲はまだまだ強いわけで、自己資本比率21%は何とも心許ない。株価が上がれば増資したいはずだと思うんです。

外食・レストラン・居酒屋
お好み焼き ラーメン 外食 小麦 物語コーポレーション

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

patch