アーカイブ: 2009年2月 5日

2009/02/05 11:11

グランディハウス、戸建て分譲で業績と株価が堅調な会社の一つ

~ 配当利回りが9%と高く、財務の安心感があり、業績はOK、株価は堅調な宅建業者。 ~

グランディハウスの第3四半期決算。

平成21年3月期 第3四半期決算短信

順調。2000円の配当は確実ですな。そうなると配当利回りは9%。「高配当利回りの不動産銘柄は配当がカットされるまで業績が下がる」法則は今回ばかりは当てはまりませんよ。

財務の心配もないので持っていても良いと思う数少ない不動産屋ではないですか?ただ会社規模が小さすぎるという難点はある。

最近の不動産企業の業績動向をまとめると、不動産ファンドはダメ、マンデベはダメ、賃貸は横這い、管理は横這い、そして最後に戸建ては徐々に復活、って感じになるかと。戸建て企業では業績がそれなりに堅調なものが増えて、株価的にもそこそこなものが出てきた。

安心するのは早いけど、気にしておいて損はないでしょ。

不動産・マンデベ・流動化
グランディハウス パワービルダー 不動産 分譲 戸建て 配当 高利回り



2009/02/05 11:11

ワークマン、景気の波を受ける作業着の落ち込みはこれから

~ 作業着を使う業界の不景気はもっと酷くなるわけで、その前提では株価は上がらない。 ~

ワークマンの第3四半期決算。

平成21年3月期 第3四半期決算短信(非連結)

作業着を売っているのでどうしても景気の波を受けますな。新規出店ではカバーできないぐらいに業績は落ち込んでいる。通期計画は未だに増収増益なんだが、これは無理でしょう。そのうち下方修正がでますよ。

決算説明会 補足資料

200902053.gifこの資料の8ページ目を見るとメイン商材の作業着の落ち込み具合がよく分かる。特に、第3四半期累計ではなくて3Q単独で見るとその落ち込みが酷くなっている。これはもっと悪くなるでしょうな、こんな景気では。

出店余地はまだまだ沢山あるのでその点は心配ない。中長期的には魅力的な株価なんじゃないですか?配当利回りが3.5%なので、4%とか5%になれば文句無しです。

専門小売銘柄
ワークマン 作業着 建設

2009/02/05 11:11

マクドナルド、1月月次は好調で今期の計画も良い数字、株は普通

~ マクドの株は過去長いこと高評価過ぎたので好業績でも株価のあがりが鈍いのには納得。 ~

マクドナルドの1月月次数字を確認。

【月次 IRニュース】

200902051.gif全店が+5.1%、既存店が+3.4%。順調と言えましょう。

ところで、マクドではいろいろと新メニューが出てきますけど、どれも同じような味じゃないですか?それでも食べたくなるのはなぜだかよく分かりませんな。それがジャンクフードってものでしょうねえ。

(ところで、ハンバーガーはまともに作って食べると非常にうまい。とてもじゃないけど、ジャンクフードなんて呼べない。)

決算発表もされてます。

平成20年12月期 決算短信

200902052.gif今期計画は減収増益。増益幅は20%と超が付くほど好調。減収の理由は書かれてないが、直営店のフランチャイズ化を進めるのでその為でしょう。

株価はそれなりに順調。マクドナルドはもうずーっと割高な株だったので業績の堅調さに比べて株価が上がっていない感があるのは仕方ありますまい。最近ようやく自然な評価になってきた。

外食・レストラン・居酒屋
ハンバーガー マクドナルド 外食

patch