アーカイブ: 2008年12月

2008/12/02 08:08

くらコーポレーションに限らず回転寿司の9月10月はボロボロ

~ 景気が悪くなっても回転寿司は多業態に比べて健闘するんじゃないですか。くらの株価も。 ~

くらコーポレーションの下方修正。

特別損失の計上及び通期業績予想の修正に関するお知らせ

利益の減額幅は予想以上に大きいですな。ちょっと意外感のある修正かもしれない。下方修正の理由は

既存店売上高の不振により新規出店に伴う販売費及び一般管理費の増加を吸収できず

なんだけど、どれぐらい既存店が不振なのか月次で確認しておいた方がいい。

くらコーポレーションの月次推移

既存店の9月と10月の数字が注目ですよ。ここしばらくなかった数字までガクッと下がっている。くらに特有の問題があったわけではない。これは他の回転寿司チェーンの月次を見れば明らかですな。

かっぱ寿司の月次
あきんどスシローの月次
元気寿司の月次
アトムボーイの月次

各社の既存店9月10月の数字を見ると、くらと同様に酷い数字が並んでいますな。なぜこうなったのか。前年度の月次数字が高いのでハードルがそもそも高いからじゃないですか。各社の前年の9月の既存店数字を確認です。

単月だけの数字を取り出すと、曜日の並びとか祝日のつながりとか、いろいろあって数字はぶれる。趨勢として見るのが大切なので、月次数字の流れを見るべきかと。流れは良くない。下げ気味。先行き下げそう。来期はずっとマイナス月次数字が並びそう。

マクロ経済の先行きも全く同じなわけだが、そういうマクロ経済の中で回転寿司はどうなのか。各種の外食業態の中で考えれば、回転寿司は良い方なんじゃないだろうか。居酒屋とかファミレスより景気悪化の影響は少なさそう。

200812022.jpg 株価。くらの株価は安くないですか?他の回転寿司屋の株価に比べれば不当に売り叩かれていると思いますなあ。カッパ寿司と元気寿司が比較対照になるわけだが、くらだけが嫌われているね。どちらかの方向に収斂するんじゃないですか。それがカッパ方向なのかくら方向なのか、どちらになるかで投資するかが決まるわけです。

カッパ方向に行くんじゃないかと、個人的には思う。

外食・レストラン・居酒屋
くらコーポレーション アトムボーイ カッパ・クリエイト 元気寿司 回転寿司

2008/12/02 08:08

ポイント、月次はそれなり株価は非常に強い

~ 不景気の中にあっては悪くない月次数字だし、なにより株価が強い。 ~

ポイントの月次数字を確認。

200812021.jpg 国内月次売上高前年比に関するお知らせ

絶好調とは呼べませんな。しかしながら、不景気風が強い中では十分に健闘していると言えましょう。不動産屋や自動車を始め、大きいもの固いものの売れなさと比較すれば驚くほど売れているって事です。

アパレル小売は全般的に株価が強い。ポイントの株は極めて強い。

アパレル・ファッション銘柄
アパレル ファッション ポイント

2008/12/02 08:08

ザッパラス、業績はかなり良いけど占いは好きじゃない

~ 業績は良い、株価は強い、割高感はない、でも占いコンテンツが趣味に合わない。 ~

誰しも理解できない事って沢山あるわけだけど、個人的に非常に理解しがたいのは占い。たまたま開いた雑誌にお遊びで載っている占いを読んで、(占いなんて所詮嘘っぱちだけど)自分にとっていいことが書いてあるから今日はいい気分で頑張ろう、っていうぐらいなら分かりますよ。でもねえ、日本人の占い好きと来たら、異常じゃないですか?

ザッパラスの上方修正と中間決算。

業績予想の修正に関するお知らせ

占いで100億円も売り上げるわけです。携帯で占いを見るために毎月お金を払っている人が200万人もいるんですよ。ある1日にザッパラスのたくさんある占いサイトに一体何通りの占いが掲載されるのか知りませんが、仮に1000としましょう。そうすると、200万人のうち2000人が同じ運命なわけです。占いの数が1万だとしても200人は同じ運命。

運命が同じ人なんていません。

ま、ほとんどの人は占いを信じて毎日生きているのではなくて、お遊びで楽しんでいるのでしょうから個人の興味・趣味にケチをつけるのはダメですね。

投資の対象としてどうなのかが重要ですな。確かにザッパラスの業績は良い。文句無しに良い。

平成21年4月期 第2四半期決算短信

200812011.jpg 株価も順調で、この相場付きでは順調どころか超強いと言ってもいいんじゃないですか。原価率は低いので売上が伸びる以上に利益は伸びる。来期もじゃんじゃんサイトを増やして会員を獲得し、成長すると考えるのは間違った方向じゃない。利益成長率は今期50%、来期は20%~30%ぐらいを予想しても違和感がない。PERは20倍以下で全然高くない。

素直に買いなんだろうね。

けれど、最初に書いたとおり、どうも占いコンテンツに200万人が毎月お金を払っているという違和感が気持ち悪い。投資的には自分が嫌いだろうと儲かる株を買うのがベスト。目先50%上がる可能性がある株があれば投資すべきだと思う。

がしかし、気持ち悪さが強すぎて投資できない。銘柄は沢山あるのでこだわる必要はない。

消費者サービス
インターネット ザッパラス 占い 携帯電話

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages

patch