アーカイブ: 2008年12月 5日

2008/12/05 07:07

各国の政策金利は猛烈な勢いで低下中

~ 不景気対策に政策金利を引き下げないわけにはいかない、いずれ効いてくる。 ~

猛烈なスピードで各国の金利引き下げが進んでいますな。米、英、EU、中、豪、日、その他多数。グラフは朝日新聞より拝借。

200812051.jpg イギリスの政策金利は1.0%引き下げられて2.0%になった。2.0%という数字は1951年以来57年ぶりの水準。

欧州の政策金利は0.75%引き下げられて2.5%になった。

じゃんじゃん資金をマーケットの供給してジャブジャブにし、信用を膨らませたいわけだけど、なかなかそうなってくれない。時間はかかってもいずれ低金利は効いてくる。金利を引き下げてもちっとも経済は良くならないし株だって上がらないじゃないか、って聞こえてくるが、そんなに話は簡単じゃない。

できることは全てやる。全ての一つが金利引き下げってことですな。それだけじゃどうにもならないが、それをしないわけにはいかない。

統計・資料・調査
政策金利



2008/12/05 06:06

MovableType4(このブログ)の検索機能が動かないんです

~ 過去のエントリーを確認するのに検索機能が使えないと不便で仕方ない。 ~

このブログの検索機能が動いていないんだけど、どうやったら直るのだろうか?画面右側にある検索を使うと、いつもタイムアウトになってしまうんですね。このブログはMovable Type 4を使っていて、エントリーを投稿するためにログインした状態であれば検索できることも判明。

検索機能はMT4のCGIなので、CGIを動かすのにログインしていないとダメだと言うことなんでしょうかねえ。しかし、ちまたにはMT4のブログなんて沢山あって、どのブログもログイン無しで検索できる。

自分の書いたエントリーを参照するのに検索を使うわけで、いちいちログインしないいけないのは非常に面倒。しかし、どうすれば検索が動くようになるのか、とんと分かりませんな。

どなたか詳しい人がいたら教えてもらえませんか?

よもやま話(投資以外の話題)
MovableType4 MT4 ブログ

2008/12/05 06:06

アメリカの自動車販売は25年前の水準、不景気は深く長い

~ 自動車各社の11月販売台数は半減という悲惨な状況、自動車立国日本は苦しい。 ~

車が売れない。アメリカの11月の自動車販売台数は衝撃的に低い。とりあえず各社の前年同月比の状況を数字で確認。

200812012.jpg GMが-41%、フォードが-31%、クライスラーが-47%、トヨタが-34%、日産が-42%、ホンダが-32%。グラフは朝日新聞から拝借。

10月の年率換算の販売台数は1060万台で25年ぶりの低水準。昨年の数字が1600万台だったわけで、まさに半減という言葉がぴったり。車が半分しか売れないと言うのは、ラーメンが半分しか売れなくなるのとはわけが違う。経済規模が超でっかい自動車産業なのだからその影響も超巨大。

日本は市場には自動車関連株がわんさと上場しているが、どの株も叩き売られている。当然ですな。25年前の水準しか車が売れないのだから。時々そういう車関連企業の中でも業績が増収増益なんてのもある。おっ、ダメセクターの中の勝ち組じゃん、なんて投資は絶対にうまく行かない。そういう会社はたまたま時間的な問題で数字が悪くなっていないだけで、これから100%悪くなる。

日本は自動車の国なので非常に苦しい。トヨタを始め自動車各社は派遣や請負、期間労働者をじゃんじゃん切っている。業績はボロボロ。今さら言うまでもない。

トヨタ城下町の豊田市も来年度予算を作り直すという異例の事態になった。トヨタからの税金ががくっと減ってしまうことになったからね。勢いがあった名古屋も変調を来している。トヨタ関連の仕事を求めて集まってきていたフリーターの職がなくなって求職者が溢れる。

不景気は深く長いですよ。

車・自動車部品銘柄
アメリカ 自動車

2008/12/05 06:06

不二電機工業、現金価値以下の株価が付けられている

~ 堅実な黒字と配当を出し続け、それでもグラハム先生真っ青の現金修正PBR1倍以下。 ~

不二電機工業の第3四半期決算。

平成21年1月期 第3四半期財務・業績の概況(非連結)

何が気になるって、PBRの低さですな。株価は640円で現金修正BPSが840円。現金修正PBRは0.76倍。株主資本比率は92%。

今期の業績は増収増益で黒字。過去10年間赤字は一度もないし、ぎりぎり黒字ということもない。業績数字の上下はあるにせよ、堅実に黒字を出し続けている。配当もきっちり払われている。

残念ながら配当利回りがそれほど高くない。25円の配当で利回りは3.9%。低くはないが高くもない。というか、3.9%は金利水準から考えれば高いと呼んでもいいんだけど、今の相場では高くないですよねえ。この25円配でも配当性向は50%なので文句は言えませんけど。

こんな会社が現金価値以下の時価総額を付けられているのは異常ですな。個人的には配当がもし5%以上あれば即買いしますよ。株価で言えば500円。ベンジャミン・グラハム的には黙って買いですけどね。

電気機器・精密機器
PBR グラハム ネットネット 不二電機工業

2008/12/05 06:06

新生銀行の無料振込がまた改悪、一番良いのはMMF

~ 30万円のMMFで5回の無料振り込みを使えば利回りは5.5%と超高利回りになる。 ~

ネットバンキングで振込を済ませる人は多いと思うが、人気なのはやっぱり新生銀行ではなかろうか。何と言っても無料振込ができるからね。その新生銀行の無料振込だけど、これまで何度か改悪されてきましたね。今回も少しグレードダウン。

新生銀行の無料振り込み条件等

改悪の詳細は上リンク新生銀行のホームページ確認するとして、ポイントはただ一つ。どうやって多くの無料振込を獲得するか。今までであれば10回の無料振込を取るのは実は非常に簡単ででした。これからは10回の無料は面倒になるので、5回無料を狙うのが一番効率が良いのかと。

一番効率が良いのは(2)の条件で、

新生銀行所定の投資商品(投資信託、仕組預金、外貨預金など)の前月の月間平均残高

と言うものでしょうな。外貨預金や仕組預金はそれぞれデメリットがあって、無料振込5回ではそのデメリットが補えない。残るは投資信託で、具体的にはMMF。MMF以外の投信はダメですな。

5回無料振込を金額にすれば1250円ってとこですか?イーバンクの振込手数料が一回250円なので、それが5回で1250円という計算。

(イーバンク口座間の振込は無料なので、それはそれで使わないとね。)

MMFはほぼ100%元本割れしないので、30万ぐらいMMFで持っておいてもいいんじゃないですか。一応0.5%ぐらいの利回りで回っていますしね。

(過去2回だったかな、MMFが元本割れしたことがありますな。初めて元本割れしたのは確か三洋証券(だったと思う)が倒産したとき。2回目は2001年にエンロンが倒産したとき。これ以来MMFの運用ルールも改正されたので元本割れの可能性はさらに低くなった。ゼロじゃないですよ。個人的にはゼロで考えているけど。)

無料振込を何回使うかによりますけど、仮に毎月5回全部使ったとすれば、年間で15,000円。30万円に対する利回りは5%。MMFの元々の利回りと合わせれば5.5%。実に高利回りじゃありませんか。ちなみに、個人的には毎月5回ぐらいは使いますね。

無料振込を一月に使う回数ごとの利回り

  • 0回 0.5%
  • 1回 1.5%
  • 2回 2.5%
  • 3回 3.5%
  • 4回 4.5%
  • 5回 5.5%

最低でも1回使えば定期預金より高い利回り。皆さんこれを使わないなんて損ですよ。あまり宣伝すると無料振込を取る人がドンドン増えてまた改悪されるかな。

銀行・証券・ローン
ネットバンキング 新生銀行

patch