アーカイブ: 2008年11月27日

2008/11/27 23:11

オリエンタル白石の倒産でインサイダー取引がある

~ 空売り筋を調べればインサイダーは分かるのだからしっかり調べて。 ~

オリエンタル白石が会社更正手続きを開始。今年30社目の上場企業の倒産。負債総額は605億円。

会社更生手続開始申立てに関するお知らせ

200811274.jpg 大株主は太平洋セメント、新日鐵だけど、さすがに支援は無かったという事ですな。資金繰りに行き詰まっての最期でした。

倒産はいいんだけど、何がダメだって、インサイダー取引があったことですな。

倒産の発表があったのは11月26日の場が引けてから。株価が暴落したのは発表前の26日寄付から。寄付にガクッと下がって10時過ぎにはもう一段の暴落。出来高は異常な程に膨らんでますな。チャートは上が日中足、下が日足。暴落と出来高を見てくださいな。

200811275.jpg貸借状況も確認。売残の推移は、20日32200株、21日40600株、25日34900株、とここまでは普通。これが26日には231000株と急増。インサイダーで売り建てた人がいるってことですよ。

本日27日は当然ストップ安売り気配。インサイダーでしこたま空売りした人は今日買い戻す必要もなく、しばらく持ってボロ儲けですな。こんなのは、誰が売っているか調べれば分かるんだから、即調査してしょっ引けばいいじゃないですか。頼みますよ、本当に。

倒産・上場廃止
インサイダー オリエンタル白石 倒産



2008/11/27 01:01

サイゼリヤ、為替のデリバティブで巨大な損失

~ 純利益の4倍の損失を計上する予定なのにプレスリリースは不親切過ぎる。 ~

これは巨大な損失ですな。サイゼリヤがデリバティブで大損。

デリバティブ評価損発生見込みに関するお知らせ

これだけデカイ損失を出した割には不親切なプレスリリースじゃないですか。もっと普通の人が分かるように説明するべきじゃないですかね。事実だけ伝えればいいってもんじゃない。

200811271.jpg つい最近までオーストラリアドルは非常に強かった。基本的にオーストラリアは資源国家なので、資源価格が暴騰していたつい最近までオーストラリアドルは買い上げられたわけです。2001年の1AU$58円ぐらいから2007年の1AU$105円ぐらいまで、ほぼ2倍になった。

サイゼリヤとしてはこのオーストラリアドル高が続くと考えた。さらに強くならなくても最低でも高値安定するんじゃないかと。そうなるとオーストラリアから輸入する食材価格は高いままで、低価格メニューが受けて回復している業績が伸びなくなりますよね。

そこでBNPパリバと取り引きして、仮にオーストラリアドル高が進んでも大丈夫なような契約を結んだわけですな。でも、そんな美味しい事だけな話は無いわけで、その契約ではオーストラリアドルが78円以下(もう一つの約束では69.9円以下)になればサイゼリヤは損する値段でオーストラリアドルを買わないといけないってことになっている。

今のオーストラリアドルレートは62.5円ほど。つまり、サイゼリヤは損するレートでオーストラリアドルを買わなければならない。その損失額が今のところ140億円見込まれている。けど、この損失額は為替レート次第なので、今後良い方にも悪い方にも変動するわけですな。純利益が35億レベルの会社なので、140億の損失は巨大と言えましょう。

200811272.jpgせっかく順調に値を上げてきた株価も暴落。今のところ3日連続ストップ安。どこまでS安を続けられますかね。ちなみに、10月23日のへこみはピザにメラミンの混入が見つかったとき。この時の出来高が450万株なので、もし買うならそれ以上の出来高が付いてからじゃないですか。

業績は堅調なだけに何とも残念な今回のデリバティブ損失ですな。

外食・レストラン・居酒屋
サイゼリヤ デリバティブ 外食 為替

patch