アーカイブ: 2008年10月

2008/10/22 21:09

グラウンド・ファイナンシャルは上場維持できるのか

~ アーバン向けの仕事がなくなり、今や売り上げはたったの2億円。 ~

グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリーは企業として存続できるのだろうか。

特別損失の発生及び平成21年3月期 第2四半期累計期間及び通期業績予想の修正に関するお知らせ

中間期の売上が7600万円、通期の売上が1億9千万円。仮にも上場企業ですよ。それなのに売上が1億9千万って、儲かっている個人投資家より少ない金額ですな。時価総額は4億をきり、もちろん上場基準に抵触しています。

プレスリリースにもある通り、もともとアーバン向けの仕事が多かった。アーバンが倒産した今、仕事を確保するのに苦労している模様。

当社の取引先である株式会社アーバンコーポレイションの経営破綻が生じたことを一因として当社の主業務であるストラクチャリング業務収益が大幅に落ち込み、その減少分を新規クライアントの獲得等で補完するに至らず

ストラクチャリング業務とは平たく言えば不動産流動化を助ける仕事で、アーバン云々ではなく、現在の不動産マーケットで仕事がないことははっきりしている。

救いは、自ら不動産投資をしているわけではないので、資金を必要とせず借金がないこと。資産のほとんどは現金で、株主資本比率は98.8%。未払い金などの負債全部を返済し、株主資本比率100%にしてくれると面白いですな。

これだけ会社規模が小さくなると、信用などの面でも仕事がなくなってくるのではなかろうか?基本的に社長がいて、事務員さんがいて、営業が数名という、個人事業に毛の生えたような組織なわけだからね。

不動産マーケットが回復するのはまだまだ先だし、果たしてどうなる事やら。規模的に上場廃止になりそうな気配ではありますな。

不動産・マンデベ・流動化
アーバン グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリー 不動産

2008/10/21 16:04

賃貸のHOME'sは堅調、住友不動産販売は苦しい

~ 不動産の不況は末端まで届いて、賃貸だけは相変わらず横這いぐらい。 ~

不動産マーケットで動きが鈍いのは、なにも高額な流動化物件とか、高値で仕入れた土地に建てられた高すぎるマンションだけでないないんです。住友不動産販売の業績がかなり落ち込んでいることからも、特に値段が高くない物件でも動きは相当鈍っているんでしょう。

業績予想の修正に関するお知らせ

中古マンションや中古住宅は、流動化物件や都心マンション、郊外の新価格マンションみたいに値上がりはしていない。そうい不動産を多く扱う住友不動産販売だから、ここの業績が悪いのは、もう不動産マーケットの悪さは末端の末端まで行きわたっている証拠。

住友不動産販売の説明。

わが国金融機関の不動産融資に対する慎重な姿勢、購入者の手控え等により、法人取引や高額物件等の取引が大幅に減少しております。

より高額の物件とか法人取引がさらに厳しい様子が分かりますな。今さら分かり切ったことではありますが。

一方、賃貸はいつの世もそれほどアップダウンせず、まさにストック型ビジネスの典型。HOME’Sを展開するネクストの賃貸月次は安定。

2009年3月期09月度『HOME’S』の業績に関するお知らせ

賃貸の総ページビューは減っていませんな。探している人は安定的にいるってこと。新築分譲マンションの総ページビューは少ないまま横這い。探している人がいないんだから売れるわけもない。

しかしこの会社、いい加減に配当を始めるべきではなかろうか。

不動産・マンデベ・流動化
HOME's ネクスト 不動産 住友不動産販売

2008/10/21 15:03

首相がスーパーを見学して物価高を実感するのか?

~ パフォーマンスは必要ないのでもっと政策をしっかりしてね。 ~

麻生首相がスーパーを見て物価高を実感するというお話だけど、まあ、パフォーマンスではありますな。

そもそも、普段スーパーへ行かない人が突然スーパーへ行っても物価高は実感できなわけです。もともとの値段を知りませんからね。もう何年もずっと99円で売っていたラーメンが、110円になり120円になったからこそ、ああ高くなったなあと感じるんです。それがある日突然スーパーへ行って、ラーメン120円という値段を見て、ああ高くなったなあと感じられるわけがない。

実際には首相が日々スーパーへ行って物価を確認するなんてのはナンセンスだから、首相はそんなところで庶民の感覚を知る必要はないですな。必要なのは、経済統計とか企業業績とかそういうデータなり報告でもって全体像をしっかり把握して、そこから物価なり経済を確認して、対策を指示することではなかろうか。

朝日新聞 2008年10月19日

物価高を実感? 首相がスーパー視察、夕食は帝国ホテル

 麻生首相が19日、東京都新宿区でスーパーを視察した。「物価の話とか品切れの話とか、値段が同じだけど量が減ったとか、現実にどうかなと関心があった」という。財閥一家で育っただけに、市井の暮らしを肌で感じたかったようだ。

 鮮魚や冷凍食品などを15分ほど見て回り、「最近バター品切れらしいけど、今日はあるね」「(実質的な値段が)3割上がったの?」。視察後は記者団に「パスタとかは値段は同じで量が減り、魚は値段がほとんど変わっていない。ものによって違う」。

 首相はこのあと、都内の帝国ホテルで秘書官と夕食をともにした。

ちょっとニュース
政治 物価高 麻生首相

2008/10/21 13:01

DAオフィス投資法人のプレスリリース

~ 借金を返すために資産を売るREITって後ろ向き。 ~

DAオフィス投資法人の借入金に関する説明がリリースされた。まさに投資家が知りたい内容で、一応発表するからには大丈夫だと思っていいんじゃなかろうか?

DAオフィス投資法人の財務状況に関するお知らせ

来月135億円の返済があるわけだが、果たしてこれが返せるのか?それがDAオフィスで一番懸念されてきたところ。で、返済原資はほぼ確保したからOKと言えばOKなのだが、その原資の出所が問題ではある。

REITとしては、返済原資を確保するために資産を売り払うのはいかがなものですかな。

利回りの十分にある物件を組み入れるのがREITなわけだから、前向きな資産の入れ替え以外で資産を売るのはなんとも情けない。ましてや、借金を返済するために資産売却なんてね。

ま、どういう状況であれ、とりあえず今期の借金はほぼ大丈夫な感じ。しかし、来期は今期以上の返済が必要になる。これもまた投資家はハラハラどきどきしながら見守ることになりましょう。また資産の売却で返済原資を捻出するようなことになれば、DAオフィスは縮小する一方で、なんだかREITの意味がないですね。倒産するよりはましか。

不動産・マンデベ・流動化
DAオフィス投資法人 REIT ダヴィンチ

2008/10/19 19:07

ラ・アトレの資産振り替えは気に入らない

~ 販売用不動産を固定資産に振り替えるのは損失隠しの常套手段。 ~

ラ・アトレが販売用不動産を固定資産へ振り替えるという発表。

販売用不動産から固定資産への所有目的の変更に関するお知らせ

第1四半期末時点でのBSを見ると、販売用不動産+仕掛不動産で97億円(総資産の76%)、有形固定資産は20億円(16%)。今回振り替えるのが14億円で、販売用不動産+仕掛不動産の14%。ほとんどが集合住宅。

もちろん、この変更が本当に前向きな資産の組み替えならいいんですよ。具体的には、固定資産にして賃貸して高利回りで運用できるってことですね。

過去、不動産マーケットがおかしくなり不動産在庫がたまっていくと、在庫を固定資産に振り替えることがよくありましたな。そうすることで評価損を計上しないで済む。以前とは違って、時価会計って事で固定資産でも減損されるようになったので、無条件に評価減の損失回避とはいかなくなったものの、やはり固定資産にすれば減損は甘くなりますな。

いちおうラ・アトレの方針としては、

振替価格については上記2.の帳簿価格を予定しておりますが、不動産鑑定士による鑑定評価を取得し評価額が帳簿価格を下回る場合は評価額に置き換えます。

不動産・マンデベ・流動化
ラ・アトレ

2008/10/19 19:07

ほとんどの人がうそを付くというのは信じがたい

~ 90%以上の人が89ドルぐらいのことでうそを付くとは思えないんですが。 ~

こんなことってありますかね?

朝日新聞の記事によると、

心当たりある?電子メール、ウソ確率は手書きの1.5倍

 電子メールを使った場合、手書きの文書に比べてうそをつく傾向が約1・5倍になり、9割にのぼったことが米リーハイ大(ペンシルベニア州)などのチームの実験でわかった。(中略)

 経営学大学院のクラスで、院生48人に「賞金」としてそれぞれ89ドル(約9千円)を渡したことにし、これを別の人と2分割するように指示。院生には「相手は、あなたがもらった額は5ドルから100ドルの間ということしか知らない」と伝えた。

 院生は「私は何ドルもらったので、あなたの分け前は何ドル」という内容の連絡を電子メールまたはペンと紙で行った。仮想的なお金であるにもかかわらず賞金の分け方でうそをつく院生は多く、特に電子メールの場合の確率は92%。ペンと紙の場合の64%を大きく上回った。

 また、前者が「自分がもらった」とする金額の平均は56ドルで、相手に渡すことにした金額は平均29ドル。後者の同67ドル、同34ドルに比べて「過少申告のずるさ」が目立つ結果だった。(後略)

メールの方が嘘をつく人が多いことがあるとしてもですよ、嘘をつく人の割合が92%って本当ですか?手紙でも64%!?

もし自分であれば嘘は付きませんね。例えば自分の友人なんかがそういう立場にあって、半分を自分にわけてくれるとした場合、そのほとんどの友人は嘘を付くことになりますよね。信じられませんな。

人を信頼しすぎなんでしょうか?

まあ、たったこれだけの文章しかない記事から実験の詳細を知ることはできないので、実はこの記事から伝わってこない部分に何かあるのかもしれません。できればそう思いたいですな。

ちょっとニュース

2008/10/18 11:11

エービーシーマートの業績は好調だけど、株価は高すぎない?

~ 決算発表は好調で、成長も見込まれるけど、今のマーケットでなぜ株価は下がらないのか。 ~

エービーシー・マートの中間決算。

平成21年2月期 中間決算短信

文句なく順調。売上の数位は既に月次で分かっていることなので、利益がどれぐらい出ているかが気になるところ。ABCマートが特に利益面でつまずく理由も今のところないし、予想通りの数字が出てきたというところでしょう。

順調に店舗数を拡大して、売上増利益増が続きそうな気配です。

200810172.jpg

そして何より驚きなのは、株価ですな。なぜにここまで強いのか。業績が順調なことは疑いようもないし、靴屋さんとしては圧倒的な強さであることも間違いない。けどねえ、いくら何でも今のマーケットでこれだけ強い株価は不思議で仕方ないですね。

同じ事を感じる人は多いようで、ずっと売り長の状態が続く。買残はほとんどなし。売残数は1週間もかからずこなせる量なのでそれほど大きいわけじゃないけど。

中期事業計画も発表されました。

ABC-MARTグループ中期事業計画の概要に関するお知らせ

これによると、現在458店の店舗数は、今期末(2009年2月)で約500店舗、2009年3月からの5年間360店の出店をして、2014年2月には820店になる計画。今期末比では+64%。その時点で売上は1500億円、今の50%増し。

調子良く伸びていく計画ですな。仮にこれがその通りになったとしても、今の株価は不思議に高い。特にこれだけ全体マーケットがブッ壊れているのにね。

専門小売銘柄
エービーシーマート

2008/10/18 11:11

アメリカ、10月のミシガン大学消費者信頼感指数

~ 先月比で過去最大の落ち込み。数字も過去最低に近い。 ~

10月のミシガン大学消費者信頼感指数

結果 57.5、予想 65.0、 前回 70.3

前月比の落ち込み幅は過去最大。数字自体は6月以来の低水準。過去、指数が先月比10以上下がったのは4回しかない。その4回は経済が混乱して恐怖とパニックが蔓延した時期だった。指数の絶対値の過去最低は1980年の51.7。

統計・資料・調査
アメリカ ミシガン大学消費者信頼感指数

2008/10/18 11:11

アメリカ、9月の住宅建築許可件数&住宅着工件数

~ 過去最低を記録する地域もあって、住宅市場は底を打たない。 ~

アメリカ9月の住宅建設許可件数

結果 786千件、予想 840千件 前回 857千件(854千件から修正)

1981年の11月以来の弱い数字。

アメリカ9月の住宅着工件数

結果 817千件、予想 872千件 前回 872千件(895千件から修正)

1991年1月以来の低水準。1991年当時はアメリカは不景気のまっただ中で、今と同じ住宅不況。地域別では、ノースウェストが20.9%の下落で大きい。過去最低の着工件数を記録。ウェストは-16.8%で、この地域も過去最低。ミッドウェストは+5.6%、サウスは+0.5%。

統計・資料・調査
アメリカ 住宅建設許可件数 住宅着工件数

2008/10/18 11:11

ユーロ圏、8月の貿易収支

~ マイナス続く。 ~

ユーロ圏経済指標、8月の貿易収支

  • 結果 -93億ユーロ
  • 予想 -55億ユーロ 前回 -20億ユーロ(-23億ユーロから修正)(季調前)
  • 結果 -61億ユーロ
  • 予想 -54億ユーロ 前回 -67億ユーロ(-64億ユーロから修正)(季調済)

統計・資料・調査
ユーロ圏 貿易収支

2008/10/18 11:11

FXの指南書を売ったら犯罪に

~ 確実に儲かるなら世の中全員大金持ち。分からないかね、そんなこと。 ~

これはとっても興味深いニュースじゃなかろうか。せっかくなので全文をコピー。

2008/10/17, 日本経済新聞 朝刊

FXで損失、指南書著者に賠償命令、東京地裁、紹介先業者も責任。

 「百%の勝率」などとうたった外国為替証拠金取引(FX)の指南書「FX常勝バイブル」を購入して取引を始めた男性が「約百八十万円の損害を被った」として賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は十六日、指南書の著者と、指南書が紹介していたFX業者などに計約百万円の賠償を命じた。小原一人裁判官は「百%の勝率はありえない。誤った情報提供で取引させた」と指摘した。

 原告の弁護士によると指南書が紹介するFX業者の損害賠償責任を認めた判決は初めてという。

 訴えられていたのは、コンサルタント会社「幸せwin」(東京・新宿)と、「大橋ひかる」の通称で指南書を販売していた大橋晃・同社取締役のほか、指南書で紹介していたヘラクレス上場のFX業者、マネースクウェア・ジャパン(東京・千代田)。

 判決によると、大学生だった男性は大橋取締役が紹介していた指南書を二万四千円で購入。二〇〇六年十二月に指南書で勧めていたマネー社に口座を開設し、FX取引を始めたが、翌年十一月までに約百八十万円の損失を被った。

 当時、マネー社の顧客約三千―四千人のうち、七百人程度は指南書の読者だったという。指南書記載のホームページから同社に口座が開設された場合、幸せwin社に二万円を支払っていた。

 小原裁判官は「マネー社は指南書を顧客獲得の手段としていた」と認定。「誤った理解で申し込みをしている可能性を認識すべきで、慎重な説明や審査をせずに取引を開始させた一連の顧客獲得行為自体が違法」と損害賠償責任を認めた。

 マネー社は「主張が認められず非常に残念。控訴する方向で検討したい」としている。

FXに限らず、投資では誰でもが儲けたい一心で欲豚になりきっている。でも実際にはなかなかそう簡単に儲かるものではありませんよね。「絶対勝てる」、「楽して儲かる」、「あなたも大金持ち」なんて言葉がならんだ胡散臭いものに手を出す人が沢山いることははっきりしています。

例えば、そういう言葉を使って直接誰かに話しかけ、お金を預かったりすれば(預からなくても?)それは詐欺って呼ばれて犯罪になるわけですな。でもね、書籍や指南書としてそういう言葉をタイトルに使ったものってたくさんあるけど、罪でもなんでもない。表現の自由ってやつですか?

それが今回は犯罪ですよ、って裁判所で判断されたんだから衝撃は大きい。

マネースクウェア・ジャパンから利益を得ていた、という部分がミソなのだろうと思う。だから、この判決をもとに、今ある怪しげな本とか指南書が全部違法かと言えば、そうはならないはず。だってね、ものすごい数ありますよ、アフィリエイト使って売っている指南書って。

「○○式、FXで確実に月10万円儲ける方法」、「デイトレは難しくない、このポイントと狙えば勝率は90%以上」、「この指標で割安株を拾おう。3年で資産は5倍に」

どれもこれもありそうでしょ。実際、似たタイトルのモノはたくさんあることほぼ確実です。そういうものが違法になれば、犯罪者はものすごい数になる。

そういうものを信じて数万円も払う人っているわけで、法律上は詐欺じゃないけど、限りなくグレーに近い。いい加減にしないとダメですよ、っていう警告が今回の判決ではなかろうか。ホント、そういう類のものはこの世から消えて欲しいですね。

でも、一番大切なのは、世の中確実に儲かる事はないことを理解することじゃないですか。あるわけない。世の中全員お金持ちになってしまうでしょ。常識で考えようよ。

ちょっとニュース
FX マネースクウェア 書籍

2008/10/18 11:11

不動産ファンド各社、保有不動産の売却急ぐ、融資環境悪化、負債削減へ。

~ 取り立てて新しいニュースでもなく、現状追認程度ですが。 ~

2008/10/17, 日本経済新聞 朝刊, 14ページ, 有, 659文字

 不動産ファンド運営会社が自社で保有する不動産の圧縮を急いでいる。世界的な金融危機で銀行が不動産向け融資を抑制し、有利子負債の削減を迫られているからだ。クリードは保有残高の約四割に当たる土地・建物を二〇〇九年五月までに売却し、ケネディクスは年末までに二割強減らす計画。不動産投資信託(REIT)など物件の買い手は減っており、達成できるかは不透明な面もある。

 各社は外部から資金を集めてREITや機関投資家向け私募ファンドを組成・運営するほか、事前に購入した自社保有物件をファンドに転売することで利益を得ていた。米住宅ローン問題をきっかけにファンドをつくりづらくなり「在庫」物件の保有コストが財務を圧迫している。

 クリードは二〇〇八年五月期末に八百五十億円あった不動産在庫を今期末までに約四百五十億円に減らす。八月までの三カ月で個人や企業にマンションなどを売却し、約百三十億円を減らした。  物件取得時に利用した借入金は一般に、期間が一年程度とファンド向けに比べて短い。同社の八月末の有利子負債は約八百億円、このうち六割超が今後一年以内に返済期限を迎える。売却資金で負債を返済し、今期末の自己資本比率を三〇%(前期末は一九%)に引き上げたい考えだ。

 ケネディクスは〇八年十二月期末の棚卸し資産を約二千七百億円と、六月末から最大約八百億円圧縮する。八月には商業施設九物件を約二百六十億円でドイツの運用会社に売却した。

 各社は物件の売却を急ぐが、価格次第では損失が膨らむ懸念もある。財務改善と利益確保のバランスが問われそうだ。

不動産マーケット
REIT クリード ケネディクス 不動産

2008/10/18 10:10

9月のアメリカ消費者物価

~ 8月に続いて9月の米消費者物価は落ち着いている。 ~

200810171.jpg

米労働省。9月の消費者物価指数は218.783。先月比0.0%。市場様相は+0.1%。8月に1年10ヶ月ぶりに下落(-0.1%)。原油価格などのコモディティ価格の下落で消費者物価は落ち着いている。

統計・資料・調査
消費者物価

2008/10/17 23:11

アイディーユーの決算発表、今期はずっと赤字の本業に集中

~ 債務超過も視野に入りそう。儲からない事業に集中してもどうにもならないのでは。 ~

アイディーユーの決算。

平成20年8月期 決算短信

大変なことになってますな。

不動産マーケットの低迷で不動産投資ビジネスからは撤退。それは間違ってはいないと皆さん思いますねえ。残りは本業の不動産オークションなわけだけど、これってビジネスになるんだろうか?いや、なるまい。

もともとの本業がずっと赤字なんですよ。しばらく前まではその赤字を埋めてもたっぷりお釣りが来るだけ不動産流動化マーケットが良かった。それでIDUも何とかやってきていたわけですな。今はそういうわけには行きますまい。

経営資源を有効活用すべく選択と集中を行い、不動産投資開発事業から完全撤退、不動産プロバイダー事業に専念し、様々なサービス(クローズドオークション、買取保証サービス、海外投資家向けオークションなど)を開始いたしました。しかしながら、不動産価格の下落を憂慮した買い控え等により、未だ物件の流通量の減少は著しく、ソリューションのコアとなるマザーズオークションの活性化には至っておりせん。

全然利益が出ない本業に集中してもどうにもならないと思うのは私だけ?不透明な不動産マーケットをオークションで透明にって言うコンセプトはよく分かるし賛成できる。しかし、ビジネスとしては成り立っていないのが実状ですな。

IDUもそんな事は百も承知なわけで、結果、

業績予想については慎重に精査する必要があると考え、第1四半期内を目処に、不動産業界を取り巻く環境、不動産プロバイダー事業の確立、ならびに国際航業ホールディングス株式会社グループとの資本業務提携が業績に与える影響および効果を見極め次第、発表させていただく予定でございます。なお、今後につきましては、これまで同様、投資家の皆様へ適時適切な開示をしてまいる所存でございます。

と、今期の業績予想は立てられない。そりゃそうですな。

自己資本は59億円で、自己資本比率は15%。棚卸資産は415億から96億へ激減。債務超過に陥りそうではない。しかし金目のものが全然なく、赤字の状況でどうやって借金を返していくのか、不思議ではありますなあ。

一言で言えば、非常に厳しい。厳しい折、退職者を募るのも生存のためには妥当といえましょう。

希望退職者募集に関するお知らせ

不動産・マンデベ・流動化
IDU アイディーユー 不動産

2008/10/17 23:11

アークコア、全く気にする必要なし

~ 敢えてこの株に手を出す理由は見あたりませんな。 ~

アークコアの中間決算。

平成21年2月期 中間決算短信(非連結)

アイケイコーポレーションの決算が発表されてますけど、アイケイコーポとは比べものにならないですな。さすがはセントレック銘柄でゲオ系。監査法人はコスモス。主幹事はSBI。

手出し無用。素直にアイケイコーポだけ見ておけば人生安泰ですな。

クサイ会社・エグイ企業
SBI アークコア ゲオ コスモス セントレック バイク

2008/10/17 23:11

アイケイコーポレーションの決算発表、順調+株安

~ 業績拡大を続けながら微妙にフォーカスをシフト。株はずいぶん安くなった。 ~

アイケイコーポレーションの決算発表。

平成20年8月期 決算短信

全然関係ないけど、コーポレーションはコーポレイションと書く会社もあって面倒くさい。より英語の発音に近いのはコーポレイションかと思う。統一して欲しいが、それは無理な相談でしょう。

今期の計画では、売上+12%、営利+14%、経利+14%、純利+32%を計画。悪い数字ではないけど、中間予想はあまり良くない。中間は売上こそ+10%を計画しているものの、利益は-10%。上半期と下半期では、上半期の売上が121億、経利5億、下半期の売上が153億、経利17億と極端な下期偏重。

もともとアイケイコーポレイションの業績は下半期偏重。これは、バイクを売る人は引越しが多い3月や4月に多くて、8月決算のアイケイコーポでは下半期にあたる。引越しを期にバイクを辞めようか、始めようかって人は多いんですな。個人的にもそういう経験アリです。それに冬は寒いのでバイクの季節ではないためです。

で、今期も同様なのだが、例年以上に偏りがひどい。その理由としては、今期は今まで以上にバイクの小売に力を入れるため、バイク在庫を増やすためというんですね。

この戦略はどうかと思う。今までのアイケイコーポのビジネスモデルは、現金買い取りしたバイクをすぐにオークションで売りさばき、資金を高回転させて儲けを出してきた。だから在庫が少なくて資金効率が高かった。小売に力を入れると、店頭にバイクが必要になるので在庫が増え、その分資金効率は落ちる。

利益面では、オークションで売るよりは小売の方が利益率は高いはず。

低利益率で高回転させるか、高利益率で低回転させるか、ということですな。今までは前者がほとんどだったけど、今期は後者に力を入れるわけです。これが吉と出るのか凶と出るのか、はてさて。

ちなみに、前期の小売は調子が悪かった。

子会社「株式会社アイケイモーターサイクル」におけるオートバイ小売販売が当初計画を下回って進捗したことにより、今後の展開を見据えた上で、のれんをはじめとする減損損失303,771千円を計上しております。

中古バイクの買い取りは順調と言えましょう。前期はバイク王の宣伝が強力でしたね。テレビCMから始まってラジオCM、ネット広告、それなりに強い露出だったと思いませんか?「バイクを売るならGoバイク王」で多分みんなの頭に残っているはずですな。とりあえずバイクを売るならバイク王に電話する人が多そう。認知してもらうのはこのビジネスが成功するための絶対条件ですからね。

買い取りの具体的な台数とかより詳細な情報はいずれ説明会資料として出てくるはず。その時に確認。

あとはバイク用駐車場ですな。これが赤字で足を引っ張っている。赤字は小さいの気にするほどでもないが、儲からないならやめた方がいいんじゃないの。確かに、バイクに乗る人はほとんどの場合バイクが好きな人だから、バイクを大切にするし専用の駐車場に停めたいと思うかもしれない。バイクは半分趣味みたいなものだし。原チャリは別ですよ。あれは足。

アイケイコーポは前期に駐車場数をほぼ倍増させてます。が、売上が2億(全体売上の10%未満)で営業損失が1億、プラス減損あり。前期は収益より規模の拡大を目指した感がありますが、今期は規模より収益と言ってますので、黒字化させるつもりでしょうな。

稼働率がどれぐらいか不明だけど、いずれ説明会資料に出てくるかもしれない。要チェック。バイクの駐車場に限らず、駐車場ビジネスは稼働率が命。パーク24とかも稼働率の低下で全然利益が出ないで困ってますでしょ。

財務は鉄壁。借入金がちょっぴりあるけど、これは銀行とのおつき合いでしょうな。資産の半分以上は現金。株主資本比率は70%超。キャッシュフローも贅沢で文句なし。

広告宣伝費が売上の13%。販管費の30%。デカイ。それでいて営業利益率は7.6%なので、その気になれば利益率は好きなように高くできる。ちょっとだけ広告宣伝費を削るだけで利益率は10%にも12%にもなる。そういう余裕があることは良いことですなあ。まあ、アイケイコーポとしては利益率が8%ぐらいになるように広告宣伝費をじゃんじゃん投入するんでしょうけどね。認知が大切なビジネスです。

株はずいぶん売られて安くなりましたなあ。かつて25万だった株価は現在25000円。10分の1。そのころは異常なプレミアムだった。今はこんなマーケットで叩き売られて安すぎですな。PERで5.7倍。増配予定なので配当利回りは3%超。今の相場環境ではなかなか手が出しにくいけど、業績予想が達成できるなら買いですな。あと、金があまってるんだからもっと増配して、配当性向30%ぐらいいしてくれよ。そうすれば利回りは6%超えて即買い出動できるしね。

あと、中期経営計画も同時に発表になっているので数字だけ確認しておくのも良いです。中計ってのは当たらないけどね。

中期経営計画(平成21 年8月期~平成23 年8月期)の策定について

消費者サービス
アイケイコーポレーション バイク 駐車場


patch