アーカイブ: 2008年10月 8日

2008/10/08 23:11

自転車の老舗、宮田工業が公開買付け

~ 誰も気にしていない銘柄だけど、一応。 ~

自転車の老舗、宮田工業が公開買付け。

当社の普通株式に対する公開買付けに関する意見表明のお知らせ

買付け価格は205円で、今日の終値の+65%。最近買った人、おめでとさん。必ずしも上場廃止を視野に入れてはいないが、上場基準に抵触すれば上場廃止もあり得る。持ってる人は売りのチャンスですな。

M&A・MBO・公開買付け
公開買付け 宮田工業



2008/10/08 23:11

ホームセンター首位DCM、中間決算発表

~ ホームセンターで伸びているのはペット用品。しかし割合は高くない。 ~

面白くない業界だけど、業界最大手ということでDCM JAPANホールディングスをチェック。4000億超の売上で、ホームセンターでは首位。

平成21年2月期 中間決算短信

さすがに最大手だけあって、順調に出店を重ね、売上利益ともじわりと増加させている。この相場の中では、株価も堅調といえましょう。

ホームセンターは大中小の会社が山ほどあるが、とにかく大手であることが株価には重要。大きければ大きいほど評価が高く、株価に安定感がある。これは何もホームセンター銘柄に限ったことではなく、どの業種でも同じですな。ただ、ホームセンターとかドラッグストア、スーパーマーケットみたいな利益率の低い小売業ではそういう傾向が一層強いと思うんです。

DCMの部門別売上で一番大きいのは何かと言えば、ペット&グリーン部門。具体的には、ペットフードと園芸用品になる。次がハウス・キーピング部門で、具体的には紙類、洗剤、ヘアケア、殺虫剤、調理器具、そういったもの。

どこのホームセンターも伸びているのはただ一つ。ペット用品。

ペット用品というのは、この不景気の中でもずっと伸び続けている、これからも伸び続けて逝くであろう、超の付くほど有望市場なわけです。ぐっと伸びて、パッと散る、って事もないのがペット用品で、これも非常に良い。

が、しかし、ペット用品の占める割合は業績が急伸するほど高くないのがホームセンター。

あまり面白みの感じられない業態ですな。

専門小売銘柄
DCM ペット用品 ホームせんーた

2008/10/08 23:11

牛丼のゼンショーが下方修正

~ 外食各社は原材料の高騰に苦しみつつ、値上げはできない。 ~

ゼンショーが下方修正を発表。

業績予想の修正に関するお知らせ

先日、吉野家が下方修正を発表したけど、調子が良くないのはどこの牛丼も同じということです。しかしですね、ゼンショーのすき家は月次で確認できるとおり、売上は順調に伸びているわけです。ここが吉野家とは大きく違う点ですな。

ゼンショーは多業態を展開しているので、どの業態が良くてどの業態が悪いのか、いまいちはっきりしない。リリースの説明によれば、全体的な傾向としては、原価の上昇が利益を圧迫している。原材料が高いけど、値上げもできないし、吉野家と同じ。吉野家というか、外食各社全部同じですな。

子会社のココスが下方修正を出している。

業績予想の修正に関するお知らせ

ゼンショーの利益下方修正額のうちだいた30%はココスということになりますな。ところで、ココスは高い。この不景気にあの価格帯では厳しいのは想像に難くない。サイゼリアを見習いなさいって言いたい。その証拠に既存店は7%以上も前年を下回って推移中。

救いは配当は現状維持な事です。これで減配だったら最悪でした。優待も合わせると利回りは軽く10%を越えているので、ゼンショー系列で食事する人は気長に持つ戦略が最善といえましょう。たったの3万円だけ株を持っていればいいのですからね。

外食・レストラン・居酒屋
すき家 ココス ゼンショー 吉野家

2008/10/08 23:11

官公需要とマンション不況で新井組が倒産

~ 受注残と資金繰り難、そして霞ヶ関とNIS。 ~

新井組が倒産。負債総額450億円。

民事再生手続開始申立てに関するお知らせ

官公庁からの仕事が減り、マンションの仕事も減った。折からの不動産業者の倒産連続で、マンデベから受け取った手形が割引できず、資金繰りに窮し、倒産となった。

大株主はNIS。37%の所有なので子会社ではないけど、事実上は子会社のようなもの。助ける力もないのかということで、株は売られましょう。って、もう売れないほど売り込まれていますけど。。。。いずれにせよ、NIS系は要注意ですな。

監査法人は霞ヶ関。なるほどね。

代表取締役社長 酒井松喜

倒産・上場廃止
NIS マンション マンデベ 新井組 霞ヶ関

2008/10/08 23:11

超シンプル携帯が存在しない理由

~ 売れないから?それともそんなのがあれば儲からなくて困るから? ~

携帯が全然売れていない。そりゃね、販売奨励金がなくなって端末価格が5万円にもなれば買い換えしようって気もなくなる。今は5万円パソコンもあるわけで、電話が5万って高いよね。確かにカメラとかMP3プレーヤーとかなんやらかんやら、機能はてんこ盛りで、そういうものが5万は安いかもしれないけど、絶対金額的に高い。

日経によれば

四―九月の携帯電話契約の純増数は前年同期比で約二割減と失速。七月の端末出荷台数は前年同月比約三割減と今年最大の落ち込みとなった。

思うんだけど、なぜ安い端末を出さないのか?個人的には、今の携帯に付いているほとんどの機能はいらない。必要なのは、電話、カメラ、お財布機能、の3つ。それ以外は全部なくしてもらって結構です。

デザインはとにかくシンプルで普通で良い。お洒落さ、かっこよさはゼロでいいんですよ、携帯屋さん。

そういう超シンプル携帯は安く作れないのだろうか?結局、同じ基盤に全部が載っていて、部品単価もそれほどではないので、機能を削ってもそれほど安くならないって事?

いや、できると思うんですね。なぜしないか?

単価が下がって価格競争になって、シンプル携帯ではノキアや中国メーカーに到底太刀打ちできない国内端末メーカーが儲からなくなるからじゃないですか。どのメーカーも自分の首を絞める結果につながるような事はしたくない。

それとも、そんなシンプル携帯作っても誰も買わないですかね。そんなの欲しいの自分だけでしょうか。どうですか?

ちょっとニュース
携帯

2008/10/08 23:11

来春に清涼飲料が値上げ、儲かるのは。。。

~ 自販機比率が高くて、コーヒーユーザーが多いダイドーが狙い目。 ~

いよいよ清涼飲料が値上げです。11年ぶりの値上げで、値上げ幅は10円の予定。とりあえずは第2位のサントリーが値上げを決めたわけだが、他社も追随するのは間違いないですな。コカコーラ、伊藤園、ダイドードリンコ、この3つです。未上場の企業は投資家には関係なし。

食品が値上げされると、とりあえずは売れなくなる。ラーメンもそうだしパンもそうだし、なんだって同じ。けれど、そういうベーシックな商品はジワジワと需要が戻ってくるのが世の常。消費者は値上げは嫌なので取りあえず買わなくなるけど、そのうちラーメン食べたいなって買わざるを得ない。

缶飲料も同じで、とりあえずは販売数量が減るはず。が、値上げでカバーして売上ではほとんど影響ないんじゃないか。利益は横這いから、いずれ上昇に転じる。ラーメンの日清食品や東洋水産と同じ流れでしょう。

特に、ヘビーユーザーが多いコーヒーは一番影響が少ないと想定。コーヒーが売上のほとんどであるダイドードリンコが値上げの恩恵を一番受けるのではないか?売上のほとんどが自販機というビジネスモデルも値上げに優しい。

今日株価が飛んだのはダイドーと伊藤園。コーラは無反応、というより下落。缶飲料の製造受託をしているジャパンフーズやゴールドパックもダメ。製造受託はダメでしょうな。コーラは?

値上げは来春なので今期の業績には影響がないんです。来期ですね。株価は先々を織り込んでいくものですよ。

食品・飲料・日用品
コカコーラ ダイドードリンコ 伊藤園 清涼飲料

2008/10/08 23:11

アイスランドが倒産しそう

~ 為替を固定相場にして、ロシアからお金を借りるアイスランド。国が倒産しそう。 ~

アイスランドが大変なことになっている。基本的には全部の銀行を国有化するというんだから、ただごとじゃありません。ついでに、為替を固定相場にして、1クローナは131ユーロにする。これまた驚きの動きですな。で、EUが支援してくれないからロシアから5000億円貸してもらう。

イギリス人を筆頭に、EU人がアイスランドの銀行に持つ口座は凍結。う、これは痛い。

もともと金融が強いのがアイスランドの売りだったわけだけど、そのが今回のサブプライムから始まった危機で裏目に出る結果となった。

で、アイスランド・クローナでFX取り引きしていた人はかわいそう。クローナの取引が停止になって、ポジションは強制決済。

ヒロセ通商 ISK通貨のお取引停止について

ALGORITHM TRADE FX アイスランドクロ-ナの取引停止について

外為ステーション ISK 取引終了のお知らせ

もともと小粒なFX業者なのでそれほど被害者はいないだろうけどね。わざわざクローナで短期FX売買する必要なんてないわけだし。

クローナは高金利通貨の代表だったので、スワップポイントを取りながらじっと持ちつづければいずれ儲かる、という投資方法だった人が一番被害を受けたに違いないですな。

FX・為替
FX アイスランド

patch