アーカイブ: 2008年9月17日

2008/09/17 20:08

立会外分売を中止したオーシャンシステム

~ あまりなった得できない理由で分売を中止する理由は? ~

オーシャンシステムの立会外分売が中止という発表。

株式の立会外分売中止に関するお知らせ

中止の理由は、

株式市場の急激な変動を鑑み、中止いたしました。

いまいちしっくりこない。確かにリーマンが潰れて、マーケットは暴落。今度はAIGが潰れそうでマーケットはぎくしゃく。だけど、オーシャンシステムの株価自体はあまり影響を受けていない。

IPO価格は400円で、ついこの前まで700円前後をうろうろ、そしてここ数日で下げて現在570円。高値からは20%下げたけど、順調といえる株価推移じゃないか。

にも関わらず中止とは?

もっと高く売りたいって事?もっと儲けたいって事?それとも何かヒジョーに悪いニュースが出てくる予定なのかい?さてさて。。。

マーケットの噂
オーシャンシステム 立会外分売



2008/09/17 20:08

パーク24の月次

~ 稼働率の低下と駐車料金の低下のダブルパンチ。 ~

パーク24の業績悪化が止まらない。パーク24に限った事じゃなくて、駐車場運営会社はどこも似たり寄ったりで厳しい。

2008年10月期 速報数

駐車場台数が増えているので売上はそれなりに増加してはいる。けど、駐車場台数が15%も増えているのに売上はたったの4%増。

つまり、稼働率が悪いって事。10月の速報に前年度からの稼働率が載っているけど、悪化の一途。これは苦しい。

さらには駐車料金の下落もあるんだろうね。近所のタイムズとかその他の時間貸し駐車場も、ちょっと中心部から離れたりするとぐっと安くなるし、客寄せのためには価格競争なんかもちらほら見られる感じ。

消費者サービス
タイムズ パーク24 駐車場

2008/09/17 19:07

へえ、アトラスってそんな風になってたんですね

~ ネトゲとかゲームソフトとか、そういう方向に進んでるみたい ~

ゲームソフトの会社はヒット商品があるかないかで業績がめちゃくちゃ上下にぶれる。どれだけ売れるかなんて、売ってみないと全然分からないってことで。

かつてプリクラで一世風靡したアトラスの業績予想修正がこれ。

平成20年7月期(連結・個別)業績予想の修正および特別損失等の発生に関するお知らせ

ちょっと増収ものすごく増益、純利は減。

ゲームソフトは開発費が原価なので、売れれば売れるほど原価率が下がって、えらい儲かる。そういうのが、ちょっと増収ものすごく増益、という結果。

それに合わせて特損をガンガン出すあたりがさすがです。ちょっと特損の項目を見て欲しいんだけど、もうこれ以上ありませんってぐらいずらりと並んでる。増益と特損を合わせてチャラにしてね、投資家さんという事か。

ところで、あとらすって知らない間にインデックスの子会社になってたんですね。おもちゃというよりゲームがメインになって、タカラトミーには必要なくなったのかな?

で、ネトゲのパーフェクトワールドなんだけど、アトラスが日本ではやってたのね。全然知らなかった。中国ではそれなりにユーザーを集めてるネトゲなんだけど、中国名は完美世界。まさにパーフェクトワールドって感じ。ちなみに、個人的にはネトゲは一度もやったことがない。機会があればちょっと試してみたいと思う今日この頃。

娯楽・ゲーム銘柄
アトラス インデックス ネトゲ

2008/09/17 18:06

オートバックスが勢力を伸ばしてはいるけれど・・・

~ 車が売れない、車にお金かけない時代にカー用品店はつまらない。 ~

カー用品点は基本的に、オートバックス、イエローハット、それ以外、と3つに区分できる。最大手はもちろんオートバックス。

具体的に会社名をあげてみる。

オートバックス系 : オートバックスセブン、G-7ホールディングス、アイエー、バッファロー

イエローハット系 : イエローハット

その他系 : モンテカルロ、オートウェーブ、ジェームス(非上場)

それぞれの業績を見ると、オートバックス系は利益こそ苦しいものの売上は微増傾向が続き、一応拡大していると言える。一方、イエローハット系とその他系(ジェームスは非上場で分からないので除く)は右肩下がりに売上を落としている。

ちなみに、イエローハットは本日「業績予想の修正に関するお知ら」を発表し、でっかく下方修正。

日本のカー用品専門小売はどうやらオートバックスに統一されそうな雰囲気だ。実際、車で走ってみれば、目にとまるのはオートバックスばかりという状況じゃないですか。人口の多い地域ではその地域に強い地場チェーンがあるけど、そうじゃなければオートバックスと言うことに異論はありますまい。

個人的にはそういうカー用品店はめったに使わないので、なぜオートバックスばっかりいい思いをしイエローハットとそれ以外は苦しいのか、全然分からない。いい思い、っていうか、オートバックスは他社がやらないように上手に経営しているって事だけど。

しかし、である。オートバックスの株を買っても全然儲かりそうにない。カー用品って、車が売れなければどうにもならないというのはお馬鹿さんでも分かり切ったこと。

ズバリ、日本では車が売れない。そして、車を買ってもお金をかけない。

ほとんどの人は最低限のオイル交換とかなんちゃらフィルターの交換とか、そういう極めてベーシックかつ必要なことだけしかしないんじゃないか。かくいう私もその一人。

車がステータスシンボルって時代が再び来ないとカー用品会社の株は買えない。

ちなみに、オイル交換はオートバックスとかイエローハットとか行きません。なんかイメージが悪いし、実際嫌な思いをすることが多いような気がしません?店員の態度も何とも・・・。そんなことない?で、行くのはジェームス。ジェームスはトヨタ資本のカー用品店で、非常に対応が良い。そんなことない?思いこみかな。

専門小売銘柄
イエローハット オートバックス カー用品

patch